FC2ブログ
裏モノJAPAN公式ブログ











月刊誌『裏モノJAPAN』(鉄人社刊)の公式ブログです。
捜査協力の見返りに、大麻取締りの情報を!情報屋『S』/第1回
<編集部より>
 巷で話題のニュースや現象を過去の裏モノJAPANで読み解く裏モノNEWS。今回のテーマは、別冊『平成の裏仕事師列伝'05』より警察の情報屋『S』をお送りします。

 冤罪事件や裏金問題、機密情報の流出など、ここ数年、警察の不祥事が後を絶ちませんが、大半の刑事が犯罪取締りのため汗を流しているのも事実。検挙率を挙げるため、彼らが情報屋『S』と呼ばれる連中を駆使しているのは、案外知られておりません。
 一体、『S』とは何をどんな仕事をする裏仕事師なのか――。本日より数回にわたってお送りいたします。


裏モノNEWS特別連載
捜査協力の見返りに、大麻取締りの情報を!
情報屋『S』


青木大吾 32才 仮名

第1回

 犯罪者にとって最大の天敵は、言わずもがな警察である。
 いくら詐欺で大金を稼ごうと、シャブで天国を味わおうとも、当局に狙われたら最後。遅かれ早かれ塀の中へ突き落とされるのがオチだ。

 が、中には特殊な犯罪者もいる。警察署内へ堂々と足を運び、涼しい顔でシャバに戻ってくる人間。捜査や情報提供に協力し、捜査員から有形無形の見返りを受け取る裏の便利屋、通称Sと呼ばれる連中だ。

「スパイのSなのかね? よくわかんないけど、やってることはただのチクリだよ」

 青木大吾(仮名)、32才。北関東は10万人の中都市で主に大麻を扱うこの男のもう一つの顔が、地元署の刑事に手を貸す情報屋だ。
 警察には都合よくこき使われる一方、裏社会にコトが発覚すれば命の保障は無し。Sの実態に迫る――。


刑事の命令で
裏ビデオを購入


●→取材者 ○→青木
●警察といっても、様々な部署があると思います。協力しているのはどのセクションでしょう。
○生活安全課だね。シャブとか風俗とか取り締まるとこ。
●その課全体を?
○いや、基本的に1人だよ。担当がいるんだ。
●気心が知れた相手というわけですか。
○う~ん、今のは、そーでもないかなぁ。
●今の?
○そそ。6年の間に担当が5人も変わったの。みんな出世が早くてさ、1年ぐらいで栄転しちゃうんだよな。ちなみに、3代目以降の刑事は、代替わりのたびに菓子折りをくれるよ(笑)。
●刑事も手柄を上げるため必死なんですね。何がキッカケでSを始めたんですか。
○6年前に大麻所持でパクられたんだ。月に100万ほど荒稼ぎしてた頃だから、同業者にチクられたんだろうね。ある朝、いきなり自宅に踏み込まれたよ。
●じゃ、取調べの最中に担当の刑事さんと仲良くなった、とか?
○いや、その逆。オレがパクられてる間、別の若い刑事に女房を寝盗られてさ。保釈をもらった後、署へ直接乗り込んだわけ。そしたら、そいつのツレのデコスケ(刑事のこと)に取調室へ連れ込まれてさ。
●公務執行妨害ですか。
○違う違う。『同僚が最悪のことしてスマン』って素直に頭を下げられたんだ。珍しく礼儀のある刑事だったよね。で、その後、1~2時間、世間話で盛り上がったんだ。
●ウマがあったんですね。
○そういうことだろな。んで、それから2カ月ほど後に、判決(執行猶予3年)を報告に行ったわけ。したら、いきなり裏ビデオのチラシを差し出されたんだよ。
●どういうことでしょうか?
○なんだか、内偵している裏ビデオ屋がいるんだけど、実際に購入して裏取りしなきゃいかん。ついては、オマエが買ってくれないかって、こうきたわけだ。『○月×日、◆◆町在住の青木氏のマンションにチラシが投函されており、その連絡先に電話注文したところ、配達されたのは無修正のビデオでした』なんてことを書かなきゃいけないらしいんだな。
●警察自らが買うわけにはいかないんでしょうか。
○最後に署名・捺印が必要なの。それが署内の刑事だとマズイんだってさ。日本じゃオトリ捜査が禁止されているから。
●なるほど。で、実施に裏ビデオを購入したんですね。
○そう。まぁこの程度でも恩を売っときゃ、なんかいいことあるかなと思ったしな。軽い気持ちだよ。商品の中身?『洗濯屋ケンちゃん』とか小林ひとみとか、古いのばっか。1本じゃ足りずに、3~4本買わされたよ。
●アソコがきっちり映ってるか、確認したんですか?
○いや、それは刑事がやった。生活安全課のビデオデッキで「おい、映ってるな!」って、いい大人が4~5人揃って、大マジなんだ。
●で、協力は役に立ちました?
○あぁ、その業者、2~3週間後にパクられてたから。


第2回へ続く(4月1日公開)


☆☆☆新刊のご案内☆☆☆
セロ前田知洋Dr.レオンなど有名マジシャンの手品を完全暴露の本が小社より発売されました。
20070326magic.jpg

『人気マジシャンのタネぜんぶバラします』(3月27日発売 定価880円)
純粋に手品のタネを知りたい方、ナンパに使ってやろうという野望派の方も、この一冊で学んじゃんってくださ~い。
下記の小社サイトにてご注文を承っております!
携帯の方→クリック
PCの方→クリック



また、情報屋『S』の記事が掲載されている別冊『平成の裏仕事師列伝05'』をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
携帯の方→クリック
PCの方→クリック


裏モノ携帯サイトで公開中→★秘蔵のエロ写メ★を見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、★コチラ★まで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。



<PR>加藤鷹プロデュース!
出会い方教えます
第23回・北陸三県、颯爽と移動
<編集部より>

当企画は、北海道から沖縄まで、その日暮らしで旅を続ける26才青年の旅行記です。恐れ入りますが、初めての方は第1回 御挨拶からお読みくださるようお願いします。


20070330wadaph1.jpg
道産馬にも乗りました(2006年7月)


『俺ブログの旅』バックナンバーを読みたい方は虫象リストへGO!


●1月19日
富山市で小ぶりなマス寿司を食べる。

観光案内を見ても特にひかれるものがなく、図書館でくつろいでいると日が暮れている。

ネットカフェで寝た。


●1月21日
金沢入り。
繁華街片町を歩き、金沢城を見学。兼六園は行ったことあるのでスルー。

デパートのトイレでオナニーした後、ヒッチハイクで乗せてもらった人の親が経営する店で焼肉をおごってもらう。

●1月23日
金沢を発つ。

松井秀樹野球の館へ寄るが火曜休館。福井県の東尋坊へ行った。

ヒッチハイクで乗せてくれていたおっさんがカニ丼をおごってくれる。ついでに三国競艇へ行くというので、一緒にGO。高配当の三連単を中心に攻めるがかすりもしない。

福井市へ入り、名物ソースかつ丼を食べる。
2007-01-23.jpg


夜は福井駅で就寝。

虫象への手紙
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
当コーナーは皆様からいただいた虫象への励まし・ご意見の場です。どんな些細な言葉でも構いませんので、ペンネームを添えて送ってやってください。投稿先はコチラoubo@urajp.jpまで☆※たま~に本人から直接お返事させていただくことがあります。


投稿25 路上で寝てて、警察に職質とかされないんでしょうか?
(神奈川県・横ハメ)

編・あの風貌ですから、毎日遭ってもおかしくないんですけどねぇ。警察も気の毒で声をかけないのかも。






裏モノ携帯サイトで公開中!! 秘蔵のエロ写メを見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、コチラまで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。


◆第24回へ続く◆


Top画面へ
マジシャンのナンパ術『手品』で女を落とす方法教えます/最終回
<編集部より>
 巷で話題のニュースや現象を過去の裏モノJAPANで読み解く裏モノNEWS。今回のテーマは、マジシャンナンパ術です。
 たかが手品と笑うなかれ。手っ取り早く女の心を開かせるため、熟練ナンパ師たちも路上キャバクラ合コンで駆使しており、必ずや一読の価値あり!※本日より数回にわたってお送りいたします。
第1回はコチラから!

裏モノNEWS特別連載
マジシャンのナンパ術『手品』で女を落とす方法教えます

田辺涼太 仮名

最終回

心を読める人間だと
思わせる


 ナンパの最終目的はセックスしかない。なるべく早くホテルへ連れ込むためにも、俺は、相手とスキンシップをはかりやすいボディマジックをしかけることが多い。

 例えば、向かい合って座り、互いに両手をひねりながら合わせて頭上に掲げ、元に戻すと相手の腕だけが絡まっているというトリックの場合。
「間接大丈夫ですか?」
 こうして、相手の腕をさりげなく触る。スキンシップはセックスへの近道だ。

 さらに、ストレートにいくならアダルトマジックだ。
 2枚のハンカチを結び、女性の胸元に入れるとブラジャーが取れるように見えるというトリックも一つ。先に紹介したスポンジマジックのオチとして、巨大なペニス型のものを利用するのも効果的だ。

 こうしたエロ計マジックを演じたときに見せる相手のリアクションが、ヤレるかどうかの判断材料になることは言うまでもない。
 使えるネタとしては『インビジブルデック』と呼ばれる心理系のトランプマジックも捨てがたい。
 好きな数字を覚えてもらい、演じ手の持つカードの束を覗くとそのカードだけが裏返っている。誰でもできる手品だが、女性に対し、心を読める人間だと錯覚させられるところが大きい。一種の催眠効果と言ってもいいかもしれない。

「君の心が読めるから、この手品ができたんだよ」
 相手の反応がよければ、こんな囁きも有効だろう。

 相手の心を読む心理系手品で、最近俺がよく使うネタがある。
 それぞれ違う種類の動物シールを貼った、3枚の小さいコルク板を取り出す。テーブルには予言が書かれた1枚の紙を置き、コルクは全て裏返しておく。見えないように1枚を相手に握らせ、1枚を袋の中に、残り1枚を自分がもつ。予言が書かれた紙を開けば、全ての筋書きが予言してあるというものだ。

 この後、首尾よくホテルに連れ込めたら、俺は臆面もなく臭いセリフを口にする。
「こうなることも予言していたんだよ」

 初心者の皆さんが手品をナンパに応用するなら、10種類程度で十分だ。
 ツカんで、カッコイイと思わせ、心も読めると錯覚させる。慣れたら、女性は簡単に股を開くに違いない。


☆☆☆新刊のご案内☆☆☆
セロ前田知洋Dr.レオンなど有名マジシャンの手品を完全暴露の本が小社より発売されます。
20070326magic.jpg

『人気マジシャンのタネぜんぶバラします』(3月27日発売 定価880円)
純粋に手品のタネを知りたい方、ナンパに使ってやろうという野望派の方も、この一冊で学んじゃんってくださ~い。
下記の小社サイトにてご注文を承っております!
携帯の方→クリック
PCの方→クリック



また、上記ナンパ記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070326magicph1.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>■裏モノ必見!お宝DVD・20000タイトル



Top画面へ
第22回・オカマにしゃぶられて
<編集部より>

当企画は、北海道から沖縄まで、その日暮らしで旅を続ける26才青年の旅行記です。恐れ入りますが、初めての方は第1回 御挨拶からお読みくださるようお願いします。


20070328wadaph1.jpg
名古屋城にて。後ろの名古屋嬢さんは虫象を見て、何想う。彼女の緑色のサングラスがなんとも素敵です


『俺ブログの旅』バックナンバーを読みたい方は虫象リストへGO!


●1月15日
明け方、寝袋で寝ているところを大柄な女性に起こされる。

しかし、よく見れば明らかにオカマ。
「寒いだろうからうちの店にお茶でも飲みに来なさい」
「は、はぁ…」
嫌な予感はしつつも後をついていく。

と、閉店後のオカマに迫られ、しゃぶられる。さらには、夜、もう一度店に遊びに来るようにって…。

昼は、岐阜市内観光。ソープの名所、金津園へ冷やかしがてら写真見学に行った。


●1月16日
0時を過ぎたころにオカマの飲み屋を訪れ、酔客を合わせた3人ですし屋へ。一通り食い終えると、またもや閉店後の店内で迫られる…。サウナ泊の金3千円もらった。

なんだか男の性欲の捌け口にされた女子の気持ちがわかる気がして、一人苦笑いしてしまう。

金をケチって早朝サービス料金700円でサウナへ。2時間ほど寝てから外へ出て、さて、次はドコへ行こうか。

観光ガイドブックを読みふけり、郡上八幡までヒッチハイク移動。街中を観光して回るが、どうも安く寝られそうなところがなく、日暮れ後に高山市まで移動した。

道路脇には雪が大量に積もっており、粉雪が舞っている。ネットカフェで寝ることにすると、なんでも深夜3時に閉まるらしい。いまさらながら山奥にきたことを後悔する。


●1月17日
午前3時にネットカフェを追い出され、目の前の国道の地下通路で寝た。

高山の朝市や古い町並を見てまわると、これが中々趣き深い。

飛騨牛入りの名物ほうば味噌をいただきま~す☆
2007-01-17.jpg


酒蔵で試飲してから、足湯につかった。


虫象への手紙
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
当コーナーは皆様からいただいた虫象への励まし・ご意見の場です。どんな些細な言葉でも構いませんので、ペンネームを添えて送ってやってください。投稿先はコチラoubo@urajp.jpまで☆※たま~に本人から直接お返事させていただくことがあります。


投稿24 和田さん、自分は広島でお好み焼き屋をやっております。観光客のあまり来ない、地味な地元民ばかりの店ですが、味には自信があります。ぜひ一度、食して欲しいですね。もちろん、タダでいいですよ。なんなら、バイトしてもらってもいいかも。
(広島県・ビースト)

編・時給はおいくらでしょうか?それと交通費は? 宿無しですが、その点の保障もよろしくお願いします。




裏モノ携帯サイトで公開中!! 秘蔵のエロ写メを見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、コチラまで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。


◆第23回へ続く◆



Top画面へ
銃弾、ウサギの頭部、眼球のない猫・・・。プロの回収屋も思わずビビった、恐るべき広告料金未払い者たち
本日、水曜日は過去の読者ページより人気作品を無料UPする裏モノ傑作選の更新日です。

今回の内容は、
銃弾、ウサギの頭部、眼球のない猫…。
プロの回収屋も思わずビビった、恐るべき広告料金未払い者たち



闇金業者の男が超有名企業に籍を置き、未払金の回収業務に励むというものです。恫喝のプロだけに、成績は上々。ホクホクな生活をエンジョイと言いたいところですが、中にはツワモノ素人もおりまして…。回収のプロも驚く現場とはいかなるものか。お楽しみください。


コチラの携帯サイトから見れます☆


傑作選はパスワードフリーでいつでも見られますので、皆さん存分にお楽しみください。

『エロ写メ倉庫』につきましては、従来通りパスワードが必要です。入手方法はコチラ→a@urajp.jpに空メールを送ってメルマガ登録するだけ。
ただし、パスワードは原則月・金の週2発行予定ですので、先に入手されたい方は、件名に『パスワード希望』と記して、コチラ→info@urajp.jpまでメールをください。





◆ドメイン規制をされてる皆様へ
ドメイン規制をされてるため、メルマガが届かないことがございます。urajp.jpの規制を解除されますようご注意お願いします。


また、一部のソフトバンクご利用の皆様に、メルマガが到達しないとのご報告を受けました。次の手順で迷惑メール設定の変更をお願いしております。※docomoやezwebの方でメルマガ登録したのに届かない、という方も同じ可能性が考えられますので、下記手順を参照に解除設定をお願いします。


◆解除設定の方法まずは、携帯ウェブのメインメニューから
1・My SoftBank

2・各種変更手続き

3・オリジナルメール設定(メール各種設定)

4・暗証番号(契約時に登録するものです)

5・迷惑メール関連設定

6・URLリンク付きメール拒否設定

7・受け取る(これにて完了です)


以上、よろしくお願いします☆


<PR>裏モノ満載☆安心無料赤裸々な人妻達の性欲
マジシャンのナンパ術『手品』で女を落とす方法教えます/第2回
<編集部より>
 巷で話題のニュースや現象を過去の裏モノJAPANで読み解く裏モノNEWS。今回のテーマは、マジシャンナンパ術です。
 たかが手品と笑うなかれ。手っ取り早く女の心を開かせるため、熟練ナンパ師たちも路上キャバクラ合コンで駆使しており、必ずや一読の価値あり!※本日より数回にわたってお送りいたします。


裏モノNEWS特別連載
マジシャンのナンパ術『手品』で女を落とす方法教えます

田辺涼太 仮名

第2回※第1回はコチラから

 ツカミのマジックを見せた直後の相手の反応も重要だ。

「ええっ? すごーい」
 純粋に感動してくれる女のコなら、問題なし。厄介なのは、醒めてる女だ。
「何か持ってるんですか?」
 クールに聞いてくるような子はパスすべきだ。理屈っぽい女の子は、マジックナンパには向いていない。

 俺が格好のターゲットとしているのは、喫茶店やレストランのウェイトレスだ。つい最近も、某チェーン系列の店で働く大学生ミユキ(19才)をゲットしたばかりだ。
 深夜、友人とコーヒーを飲んでいると、すぐ横のテーブルで巨乳が片づけをしている。もろタイプ。俺はすぐにアプローチをかけた。

「ちょっとだけ実験に付き合ってもらっていいですか?
「はい?」
「いや、コレちょっと持っててもらえます?」

 小さく折りたたんだスポンジボールを、いったん彼女の手の平に握らせた後、開かせる。と、大量のスポンジボールがこぼれ落ちてきて、
「ええっ、何ですか今の? スゴーイ! どうしてー?」
 面白いほどの反応。手品はキッカケが唐突なほど面白く見えるため、ただ声をかけるよりもはるかに楽チンだ。

 このときも、その場でミユキの携帯番号を聞き、翌週にはエッチにこぎ着けた。

ツカミの後は
カッコイイ手品を


 最近、友人から月に2、3度の割合でキャバクラに誘われる。
「金は俺が出すからさ。一緒に来てくれよ」
 単にオレのマジックをナンパに利用したいだけなのだが、手品のスキルアップもできるし、ナンパも面白い。実際、キャバクラ嬢相手にツカミの手品を披露すると、受けるのだ。

「今日1時で終わりなんで、よかったらご飯でもいきませんか」

 面白い男だと思わせたら、向こうから誘ってくることも珍しくない。が、問題はここから。次に、自分をカッコよく演出するための手品を披露するのが勝利への道だ。
 先日、アフターで即日ホテル連れ込みに成功したキャバ嬢、さりな(24才)のケースを紹介しよう。

 導入は指先を光らせる『静電気ネタ』だった。ここで彼女から、「もっとやって」とリクエストがきた。
 で、3つの手品を見せてやった。タバコを消失させ再び出現させる、お札に穴を開けずにペンを通す、10円玉を手の平に乗せて叩くと100円になる。

 すべてマジックショップで売られてるネタだが、彼女の目が尊敬の眼差しに変わっていくのが手に取るようにわかった。もはや、落ちたも同然である。
 最後はアフターで行ったバーでとどめを。細工したカードで占いをして、互いの相性がいいことを目の前で証明してみせた。
「すごーい」
 簡単なモノだ。

最終回へ続く(3月28日21時公開予定)


☆☆☆新刊のご案内☆☆☆
セロ前田知洋Dr.レオンなど有名マジシャンの手品を完全暴露の本が小社より発売されます。
20070326magic.jpg

『人気マジシャンのタネぜんぶバラします』(3月27日発売 定価880円)
純粋に手品のタネを知りたい方、ナンパに使ってやろうという野望派の方も、この一冊で学んじゃんってくださ~い。
下記の小社サイトにてご注文を承っております!
携帯の方→クリック
PCの方→クリック



また、上記ナンパ記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070326magicph1.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>定額制でSMベストパートナー探しはいかが!!!



Top画面へ
エロ写メ倉庫に大王さんの写真をUPしました
大人気のエロ写メ倉庫
今回は、北のハメキングこと大王さんの
珠玉コレクションを公開しました
20070323daiouph2.jpg


大王さんの画像を見るには→今すぐ裏モノ携帯サイト・『エロ写メ倉庫』へ
※閲覧にはパスワードが必要になります。コチラa@urajp.jpへいったん空メールを送ってメルマガに登録、パスワード配信をお待ちください。

ただし、最初のパスワードが届くまで、若干のタイムラグをいただいております。その前に「ぜひ見たい!」という方は、メルマガ登録後、件名に『パスワード希望』と記し、コチラinfo@urajp.jpまでご一報ください。

皆様の登録、お待ちしております(無料ですのでご安心を)!


<PR>定額制でSMベストパートナー探しはいかが!!!
本日発売!『人気マジシャンのタネぜんぶバラします』
裏モノ2月号で大人気、『マジックのタネ明かし』が1冊の本になりました。大人気スーパーマジシャンのタネ続々。その数なんと150本


20070326magic.jpg

『人気マジシャンのタネぜんぶバラします』(3月27日発売 定価880円)
純粋に手品のタネを知りたい方、ナンパに使ってやろうという野望派の方も、この一冊で学んじゃんってくださ~い。
下記の小社サイトにてご注文を承っております!
携帯の方→クリック
PCの方→クリック


Contents
セロ編
セロバウアー
スパイダーマンの糸でカードを当てる
金魚をペットボトルに入れる
ガラスに埋まる500円玉
つぶれたコーラの缶が元に戻る
……他


Dr.レオン編
車を手が貫通する
新聞紙の上に乗る
消えた指輪が氷の中から出現
……他


前田知洋編
カードケースが小さくなる
小さなカードケースにトランプ束を押し込む
破ったカードが復活
レモンの中に当たりカードが
……他


Mr.マリック編
ちぎれたカードがさかさにくっつく
空き缶が勝手につぶれる
コインがビン底を貫通
……他


クリス・エンジェル編
人体切断
ゆっくりと空中に浮く
マンホール消滅
……他


ピーター・マービー編
ビリヤードのボールが一瞬にして四角くなる
窓の外の景色が一瞬にして変わる
野菜が一瞬にしてスープに


カッパーフィールド編
自由の女神を消す
万里の長城をくぐり抜ける


裏モノ携帯サイトで公開中→秘蔵のエロ写メを見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、コチラまで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。



<PR>定額制でSMベストパートナー探しはいかが!!!
マジシャンのナンパ術『手品』で女を落とす方法教えます/第1回
<編集部より>
 巷で話題のニュースや現象を過去の裏モノJAPANで読み解く裏モノNEWS。今回のテーマは、マジシャンナンパ術です。
 たかが手品と笑うなかれ。手っ取り早く女の心を開かせるため、熟練ナンパ師たちも路上キャバクラ合コンで駆使しており、必ずや一読の価値あり!※本日より数回にわたってお送りいたします。


裏モノNEWS特別連載
マジシャンのナンパ術『手品』で女を落とす方法教えます

田辺涼太 仮名

第1回

 今、世間は空前のマジックブームだ。
 テレビの特番に多くの手品師たちが出演し、手品グッズが菓子のオマケとなり、酒を飲みながら手品を観賞できる『マジックバー』なる店も盛況。業界にいる人間にとっては、正直、戸惑いを覚えるほどだ。

 オレがマジシャンを始めたのは今から10年前のこと。某百貨店の手品売り場に立ち、客に手品を演じグッズを買ってもらってきた。同時に手品教室も一クラス担当しているが、最近はブームとあって20人の席は常に満席だ。

 手品はショーであると同時にコミュニケーションツールでもある。特に女の子を口説きたいときは、大きな力を発揮する。
 ルックスも収入も平凡な三十路の男が、何人もの女をとっかえひっかえできたのも、すべて手品のおかげと言っていいだろう。

 俺の体験を元に、手品がいかに口説きのツールとして有効か、お伝えしよう。

「手品をやります」じゃ
女性は引いてしまう


「人手が足りないから、田辺、面接受けてこいよ」

 浪人生だった20才のある日、関東の某百貨店に勤める友人に誘われたのが、そもそものキッカケだった。
 軽い気持ちで面接に臨むと、なぜか合格し、これまたなぜか『マジックショップ』に配属された。手品の手の字も知らないのに、だ。

 手品売り場の店員が、ただ笑顔を振りまいて務まるなら苦労は要らない。客に買わせるためには、手品を覚え、実演販売だ。
 手さばきはもちろん、トークも重要。感心させ、魅了し、財布を開けさせる。買うか否かは、客の目を見ればすぐにわかった。


 このデモンストレーションが妙に肌に馴染んだ。マジシャンが俺の生きる道。大学進学はすぐに頭から消えた。

 手品が口説きの手段に使えるだろうことは、10代のころから友達と路上ナンパに繰り出すほど女好きだった俺が気が付かぬわけがない。さっそく、知り合いの女の子に見せて回った。

 手の平に乗せたコインを目の前で消して、ポケットから取り出す。どうよ、コレ。

「ふしぎー」

 女の子は一様に感心した。が、それ以上の食いつきはない。大技を見せても、反応が鈍いまま。相手によっては、単なる手品オタクだと思われ引かれてしまうこともあった。いったいなぜ?

 理由はすぐにわかった。店ではいかに客を驚かせて商品を買ってもらうかがポイント。なるべく大掛かりで派手なマジックが受けるが、女性に対してはまったくの逆らしい。
 最初から「手品ができます」だの「今から手品をやります」だの口に出せば、まず確実に引いてしまう。いかにもなオーラを出し、慣れた手つきでトランプをシャッフルしたら、単なる『手品マニア』だ。マニアが女にもてるわけがない。

 女性の心を開かせるためには、徹底的に『自然さ』を心がけることだ。俺の経験で言うと、ツカミは下準備に手間のかからない、指先が光るマジックと丸いスポンジを使った手品が有効のように思う。

 具体的なアプローチ方法としては、例えば前者のマジックなら、突然相手の服に触れつつ「静電気がすごいですね」と、指先を光らせてみる。手品による現象だなんて言う必要なし。とにかく突然妙なことをする男だと思わせるのが重要だ。

 もう一つ、手の中からスポンジボールが現れるマジックであれば、「毛玉がついてますよ」などといいながら、突然相手の服から大きなスポンジを取り出してもいい。あくまで『手品』ではなく『面白い現象』を見せることで、女の心を掴むのだ。

第2回へ続く(3月27日21時公開予定)


☆☆☆新刊のご案内☆☆☆
セロ前田知洋Dr.レオンなど有名マジシャンの手品を完全暴露の本が小社より発売されます。
20070326magic.jpg

『人気マジシャンのタネぜんぶバラします』(3月27日発売 定価880円)
純粋に手品のタネを知りたい方、ナンパに使ってやろうという野望派の方も、この一冊で学んじゃんってくださ~い。
下記の小社サイトにてご注文を承っております!
携帯の方→クリック
PCの方→クリック



また、上記ナンパ記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070326magicph1.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック


裏モノ携帯サイトで公開中→秘蔵のエロ写メを見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、コチラまで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。




<PR>加藤鷹プロデュース!
出会い方教えます
第21回・岐阜へ向かって
<編集部より>

当企画は、北海道から沖縄まで、その日暮らしで旅を続ける26才青年の旅行記です。恐れ入りますが、初めての方は第1回 御挨拶からお読みくださるようお願いします。

20070326ph1.jpg
宇都宮のキヨちゃんと


『俺ブログの旅』バックナンバーを読みたい方は虫象リストへGO!


●1月12日
朝起きると二日酔いと下痢がひどい。
Hさんとスガキヤに行き、名古屋テレビ塔まで送ってもらう。

漫画喫茶で寝た。


●1月13日
名物、喫茶店のモーニングへ行った後、名古屋城を見学。
2007-01-13.jpg

昨夜ほとんど眠れなかったので体がだるい。


●1月14日
抹茶小倉スパゲッティで有名な喫茶店「マウンテン」へ向かう。

店の前まで来たが、現在店舗の立て直しの途中らしく無駄足に終わる。

岐阜市へ移動し、アーケード商店街で野宿。



虫象への手紙
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
当コーナーは皆様からいただいた虫象への励まし・ご意見の場です。どんな些細な言葉でも構いませんので、ペンネームを添えて送ってやってください。投稿先はコチラoubo@urajp.jpまで☆※たま~に本人から直接お返事させていただくことがあります。


投稿23 虫象さんおつかれっす!最近、裏モノを知って和田さんの記事を興味深く読ませていただきました。もうちょっと早く知っていれば、ジンギスカンでもとうきび(とうもろこし)でも御馳走できたのになぁ。もう一回、北海道に来ませんか(笑)?
(北海道・だべさ)

編・それ、グッドアイデアです。今度はマグロと一緒に太平洋をカヌーで北上し、最後は北海道でシャケのちゃんちゃん焼き。『俺魚介の旅』みたいな感じでどうか?と打診しておきます。


裏モノ携帯サイトで公開中→秘蔵のエロ写メを見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、コチラまで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。



◆第22回へ続く◆



Top画面へ
メールを1通送るだけ☆春のプレゼントを10名様へ
企業も学校も、4月は新期の季節。そこで、裏モノブログより、読者の皆様が股間スッキリで4/1を迎えられるよう、アダルトDVDのプレゼントを御用意させていただきました。

応募方法はメールを一通、送るだけ!

★新期プレゼント
★アダルトDVD(10名様)
★提供:プレステージ
http://www.prestige-av.com/



◆◆◆応募期間は4/2まで◆◆◆
件名に『プレゼント希望』と記し、コチラ→oubo@urajp.jpまでメールを送ってください。

その際、軽い裏モノ体験談日頃の感想をコメントしていただけると、当選率がUPいたします。裏モノ投稿広場に掲載させていただくケースもございますので、皆様、ふるって御参加ください。できましたら、ペンネーム付きで!




裏モノ携帯サイトで公開中!! 秘蔵のエロ写メを見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、コチラまで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。



<PR>セックス動画DVD!サンプル有ります!
2007年5月号の特集は『謎だらけのテレビ』です
本日は裏モノJAPAN最新5月号の発売日です。

特集は、『謎だらけのテレビ』です。皆さんも御存知、『あるある大事典』がヤラセで話題となりましたが、もう、テレビの世界ってのは、バラエティ番組だけではないようで…。ぜひ、御一読ください☆
2007年5月号はコチラからネット注文ができます!


特集ラインナップ
バラエティも報道も嘘だらけ!
ヤラセ無くして番組作れず

TVの王様
P(プロデューサー)をめぐる金とオンナ

1%で1億の金が動く
視聴率という名の悪魔

日本芸能界史上最高出演料は新庄剛志の1時間750万!
TVタレント 本当のところギャラはいくら?

盗撮半の逮捕スクープは
取材スタッフによるマッチポンプだ!

視聴者の耳には届かない
TVタレント あんな噂、こんな裏話

カメラは見ていた!
衝撃のテレビ放送事件史

裏モノ携帯サイトで公開中!! 秘蔵のエロ写メを見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、コチラまで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。



<PR>セックス動画DVD!サンプル有ります!
第20回・ついに愛知を旅立ちます
<編集部より>

当企画は、北海道から沖縄まで、その日暮らしで旅を続ける26才青年の旅行記です。恐れ入りますが、初めての方は第1回 御挨拶からお読みくださるようお願いします。

20070324wadaph1.jpg
引越しバイトもしました


『俺ブログの旅』バックナンバーを読みたい方は虫象リストへGO!

●1月9日
Hさんの事務所でパソコンの打ち込み作業を手伝う。
2007-01-09.jpg

毎日泊めてもらい、メシまで食わせてもらっているだけに、仕事にやりがいを感じる。

●1月10日
業者向けの自動車オークションへと売りに出す車を運ぶ手伝う。
一般人が普段見ることのない車が大量に並べられている会場を見てまわるのも楽しい。

●1月11日
Hさんと陸運支局へ。味噌煮込みうどんを食わせてもらう。
2007-01-11.jpg


ついに明日旅立つことをHさんに告げ、準備を始める。連日連夜一緒におり、世話になりっぱなしだっただけに、寂しい思いがよぎる。加えて、また貧乏生活が始まるのかという憂鬱も感じる。

最後の夜ということで深夜にKさんも来て、日本酒を大量に飲んでから眠った。


虫象への手紙
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
当コーナーは皆様からいただいた虫象への励まし・ご意見の場です。どんな些細な言葉でも構いませんので、ペンネームを添えて送ってやってください。投稿先はコチラoubo@urajp.jpまで☆※たま~に本人から直接お返事させていただくことがあります。


投稿23 今度、オレもヒッチハイクしてみようかなって思ってます。和田サンを見ていると、世の中、親切な人が一杯いるし、お小遣いももらったりして、ちょっと羨ましいっす。
(徳島県・祝卒業男)

編・大学生活ラストの記念に、ぜひ、オカマにしゃぶられる経験などもしてみてください。


裏モノ携帯サイトで公開中!! 秘蔵のエロ写メを見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、コチラまで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。


◆第21回へ続く◆


第19回・初フグ食べて、熱田神宮
<編集部より>

当企画は、北海道から沖縄まで、その日暮らしで旅を続ける26才青年の旅行記です。恐れ入りますが、初めての方は第1回 御挨拶からお読みくださるようお願いします。


20070322ph1.jpg

長野県善光寺にて


『俺ブログの旅』バックナンバーを読みたい方は虫象リストへGO!



●1月4日
Hさんの任天堂DS『常識力トレーニング』にハマり、Hさんの先輩がやっている小料理屋でふぐを食う。

なんでも愛知県は隠れたふぐの産地らしい。生まれて初めて食すふぐはプリプリで絶品だった。

その後、Kさんのスナックへはしご。こじゃれたバーっぽい雰囲気の店で、カウンターの女子2名はともに美女だった。セーター姿の娘の巨乳に目が奪われる。


●1月5日
Kさん、Hさんと熱田神宮へ行き、御守りを買ってもらった。
2007-01-05.jpg


さらには、名古屋名物きしめん&小倉トーストをおごってもらい、夜は昨日に引き続き先輩の小料理屋へ。


●1月7日
Hさん宅の大掃除。愛猫ピョンに足を噛まれながら本格的に原稿を書き始める。
2007-01-07.jpg

夜、帰宅したHさんがパンの盛り合わせを差し入れてくれた。



虫象への手紙
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
当コーナーは皆様からいただいた虫象への励まし・ご意見の場です。どんな些細な言葉でも構いませんので、ペンネームを添えて送ってやってください。投稿先はコチラoubo@urajp.jpまで☆※たま~に本人から直接お返事させていただくことがあります。


投稿22 オカマに気に入られて大変やな(笑)。関西に立ち寄ったら、ババァたちんぼに連れてってあげるよ。
(兵庫県・ボンズ)

編・ぜひ、虫象と3Pに励んで、写真を送ってください。



◆第20回へ続く◆



偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記/最終回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。今回のテーマは、大学受験の裏側。それもエリート大学生が自ら行った、『替え玉受験』のリポートをお送りします。
※本日より数回にわたってお送りいたします。

バックナンバーはコチラです→ 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回

裏モノNEWS特別連載
『偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記』

青山忠弘 仮名 青年実業家

最終回

母親から渡された封筒には
110枚の万札が…


 マサオがK大への入学手続きを行った日、彼の家でささやかな祝賀会が開かれた。さすがに母親は含みのある笑顔で迎えてくれたが、父親の浮かれようたるやハンパじゃない。

「やっぱりコイツはオレの息子だけのことはある。デキが違うよ。最初は出遅れたけど最後はマクリ一発。たいしたもんだ、なぁ、先生」

 同意を求められても答えようなどないが、オヤジはマサオを見て目をうるうるさせている。そんな父親を見て、満足げに微笑んでいるヤツが情けない。

「先生、ありがとう」

 約束の成功報酬を僕に渡すと、コップ酒に酔ったオヤジはとっとと奥の部屋に引き上げてしまった。そのスキに、3人で心からの祝杯を交わす。
 お母さんが「お約束のもの、収めてください」と、厚みのある封筒をくれた。トイレでこっそり中を確認すると、約束の100万に気持ち10万がプラスされていた。
 が、僕の替え玉受験代、合計210万は、ヨーロッパ旅行に行ったりしているうち、あっという間に消えうせた。

 マサオは誰に怪しまれることなく、無事にK大へ入学。晴れて僕の後輩となった。

 ただし、受験票原簿がいつ処分されるのか裏が取れず、しかもいつ何どき写真の照合が行われるか気が気じゃないようで、4月5月は毎日のように僕のところへ電話をかけてきた。

「先生、今日、学生証を作ったんだ」
「受講科目の登録をしたよ」

 いちいち報告しなくてもいいと思うが、彼はいつ替え玉がバレないか冷や冷やしていたようだ。クラスの子たちとも一定の距離をおき、コンパにも顔を出さず家と学校の往復だけ。

 が、それも5月までのこと。もうバレることはないと腹をくくったのか、6月にはオールラウンドサークルに入り、持ち前の明るさを取り戻したようだ。
 僕としても、マサオからの定期報告がなくなり、やっと肩の荷を下ろせたような気分たした。

 あれから数年。マサオは現在、2回目の4年生を謳歌しているが、聞くところによればオヤジのコネか、某一部上場企業に内定が決まったらしい。

「先生、オレの友達の弟が今度受験でさ、300万出すからK大生にしてほしいって言ってるんだけど」

 先日、久々にマサオから連絡が来たかと思ったら、そんな依頼だった。300万か。キャリアを積んだ僕には魅力のない額だが、もし1千万出すなら…。もう、そろそろ返事が来てもいい時間だ。


上記記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070315ph1.jpg


携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>直OKだから即ハメ♪イーデアイ☆業界1位
偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記/第五回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。今回のテーマは、大学受験の裏側。それもエリート大学生が自ら行った、『替え玉受験』のリポートをお送りします。
※本日より数回にわたってお送りいたします。

バックナンバーはコチラです→ 第1回 第2回 第3回 第4回

裏モノNEWS特別連載
『偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記』

青山忠弘 仮名 青年実業家

第5回

K大商学部の試験で
平均90点以上の正解率


 年が明けて入試時期がやってきた。僕が受験するのは、マサオの本命、M大商学部、K大の商学部、経済学部の3つ。
「先生だけにやらせるのも悪いから」と、ヤツも2、3、自分の学力に見合ったところを受けると言い出した。試験を受けるにも金がかかるのだから、その分、僕にくれと言いたかったが、18年生きてきた中で初めて見せたヤル気に免じ、勝手に受けさせる。

 入試のスケジュールは、2月に入って最初にM大、次にK大商学部と、経済が続く。しかしその前に僕の進路を決める大学院の進学試験が待っていた。
 
 大学院の試験科目は、英語とフランス語、それに社会学の専門科目と論文だ。常日頃から授業に出ている僕にはなんてないことないモノである。
 そんな簡単なことかよという突っ込みが聞こえてきそうだが、それぐらい自信がなかったらそもそも替え玉でK大を受けようとは思わない。丸々2日かけた試験に当然のように合格。万全の体勢で入試本番に突入した。

 最初はM大である。マサオが朝早くからモーニングコールをかけてきたが、あまりにも早すぎて二度寝してしまい、20分の遅刻。
 年下のバイト学生に「こんな大事な日に遅れるなんて」と咎められムカついたが、ギリギリセーフで試験会場へ。あと5分でも遅かったら締め出しを食らうとこだった。

 1時間目は苦手な国語だ。受験票を机に置き、まずマサオの名前を記入する。ざっと見渡すと、苦手と言っても楽勝レベル。問題を全部読まなくても答えの見当はついた。

 そんなことより、見回りの学生が気になって仕方ない。臨時バイトらしい生真面目そうな男子が、原票と受験生1人1人の顔をバカ丁寧に見比べて回っている。
 出願時に提出したのは2枚とも僕の写真なんだからバレるはずなどないが、顔を覗き込まれたときにはさすがにドキッとした。この僕にも多少の罪悪感があったらしい。

 しかし、それも最初のうちだけ。2時間目の社会、3時間目の英語ともなればすっかりマイペースを取り戻し、自分から監督官にニッコリ笑顔で挨拶までした。もちろん試験の出来は上々で、キャンパスを出たところでマサオに「合格間違いなし」の報告を入れる。

 その3日後が準本命のK大商学部。替え玉受験も2度目ともなれば慣れたもんで、開始20分で解答終了。しかも我ながらビックリするほどの出来で自己採点してみても数学は満点、国語、英語も9割は固い。

「マジで偏差値40のオマエがK大商学部にトップ入学だぞ」

 僕が冷やかすと、ヤツは殊勝にも、「先生、経済は受けないでくれよ。俺、商学部で十分幸せだよ」と言い出した。
 確かに経済は僕が通っている学部だから、顔見知りの教授が試験管を担当している可能性もある。無用なリスクは避けよう。

 1週間後の合格発表は「合格の実感を味わいたいから」と、どちらもマサオが母親と見に行った。もちろん、M大もK大も合格だ。
 ちなみに、K大という難関をパスしたマサオが自分で受けた滑り止めの数校にカスリもしなかったことを咎める連中はいなかった。


最終回へ続く(3/19 公開予定)



上記記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070315ph1.jpg


携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>加藤鷹プロデュース!
出会い方教えます
偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記/第四回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。今回のテーマは、大学受験の裏側。それもエリート大学生が自ら行った、『替え玉受験』のリポートをお送りします。
※本日より数回にわたってお送りいたします。

バックナンバーはコチラです→ 第1回 第2回 第3回

裏モノNEWS特別連載
『偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記』

青山忠弘 仮名 青年実業家

第4回

予備校の模擬試験で
偏差値75を取る!


 その日から、先生と生徒の立場が逆転した。家庭教師の時間は僕が机に向かって問題を解き、マサオが解答集を見ながら採点する。

「先生すげぇよ!これなら絶対合格間違いなしだよ」

 僕の解答用紙を見ながら、いつもマサオは大げさな声を上げる。しかし、こんなのは当たり前だ。大学院を受けるためには英・仏・独語ぐらいは読み書きできなくちゃならないし、社会は専門。M大の試験問題ぐらい“へ”でもない。
 おまけに塾の講師もしていたから、問題を見ただけで出題者の意図は見当がつく。実際のトコ、試験に受かるかなんて心配は、正直一度もなかった。

 けど、元々勉強が好きな方だから、やり出すと止まらない。M大はもちろんK大の過去問まで解いてマサオに採点させた。当然、ほぼ満点の出来だ。

「先生、せっかくだからK大を第一志望にしようよ」

 ほぼ満点の解答用紙を見て、偏差値40台のマサオが図々しくもそんなことを言い出した。M大合格でも高校時代を知っている友達から不思議がられるだろうに、滅多に合格者が出ないK大となれば怪しまれる可能性は大。
 しかし、たとえ「あいつが受かるのは絶対におかしい」と不審がられたところで、入学してしまえばこっちのもの。まぐれだ、奇跡だ、が通用するのが入試なのだから。

 予備校さえ落ちこぼれたマサオがK大に入るという、バカバカしい計画に、僕は大いにヤル気になってしまった。4年前、自分が使った参考書をわざわざ実家から送ってもらい、本格的に取り組んだ。

 おまけに、会場の雰囲気にも慣れるため予備校主催の模試を受けたりもした。18、19才の受験生に23才の僕が交じるのだから浮くかと思ったが、そんなことを気にしているのは自分だけ。誰も他人のことにかまっているヒマなどない様子。これなら入試本番も問題なさそうだ。
 もちろん、結果はM大もK大もA判定(合格間違いなし)だった。なんと、受験生のときより学力が上がっていたのにはビックリ。偏差値は75だった。

マサオと外見を似せるため
ジョギングしてダイエット


 傲慢に思われるかもしれないが、入学試験に落ちるんじゃないかと思ったことは、ただの一度もない。そんなことより、この替え玉受験計画でいちばんツラかったのはダイエットだ。

 先輩や助教授の助言から成功する自信はあったものの、万が一ということもある。今年からシステムを変更し、出願時と入学時の写真の照合を始めるとも限らない。
 そのため気休めかとは思ったが、少しでもゴマカシが効くように外見をマサオに近づけようと心がけた。
 僕のワードローブは、いわゆるトラッドファッションが中心。対しマサオは渋谷によくいるようなダブダブのボーダー服専門で、おまけに似合いもしないくせにサッカーの中田もどきのメガネまでかけている。

 仕方ナシ。マサオに服やメガネを借りて、日頃からダブダブファッションを身につけることにした。もちろん、一緒に美容院に行き「同じ髪型にしてください」とカットまでしてもらう念の入れようだ。きっと、あの美容院の連中は、僕たちのことをラブラブなホモカップルだと思ったろう。

 しかし、そこまでしても僕とマサオは同一人物には見えっこない。そう、体格があまりに違うのだ。175センチ70キロの僕に比べ、マサオはあばら骨が浮き出るほどの痩せっぽっち。身長こそ170あるものの、体重はたった55キロしかない。
「受験勉強しなくていいんだから、もっと食べて太れよ」とハッパをかけても、体質なのだろう、どうしても60キロ以上にならない。

 となれば僕がヤツに近づくしかないじゃないか。大好きな酒を控え、夜8時以降は飲食しないことにする。それだけでも情けないのに、終いにはジョギングまでした。
 冬の寒い夜道を、白い息を吐きながら毎日4キロ。なんでこんなことまでやってるんだと思いながらも、63キロまで痩せた。

 だが、出願用の写真を撮りに行ってハタと気付いた。どうせ写真には顔しか写らないのだから、太ってても痩せてても大した違いはなかったのである。


第5回へ続く(3/19 公開予定)



上記記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070315ph1.jpg


携帯の方→クリック
PCの方→クリック



<PR>サンプル動画多数!!
エロ動画見放題!!
偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記/第三回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。今回のテーマは、大学受験の裏側。それもエリート大学生が自ら行った、『替え玉受験』のリポートをお送りします。
※本日より数回にわたってお送りいたします。

バックナンバーはコチラです→ 第1回 第2回

裏モノNEWS特別連載
『偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記』

青山忠弘 仮名 青年実業家

第3回

写真間の照合をするほど
入試期間はヒマじゃない!?


 学校側がこれほどの受験生の顔写真を求めるのは、替え玉受験を含め、本人確認を徹底して行おうと思っているからに他ならない。では、実際にこれらの写真と受験生は、いつ、どのような形で照合されているのだろうか。

 まず、願書申請の際に提出する2枚の写真だが、これは直接、試験会場で試験を受ける本人の顔を見比べられる。
 何度も言うように僕とマサオは違う系統の顔だから、マサオの写真を使ったのでは即バレ。かといって、どちらにも見えるよう合成した写真を提出するのもダメ。受験書類の写真規定は非常に厳しく、スピード写真や使い捨てカメラでのスナップ撮影は不許可で、写真屋で撮影した証明写真のみがパスできる。よって、合成写真など提出すればそれだけでアウトになってしまう。

 では、合格後、学生原簿に貼付される写真はどう使われるか。
 実はこれがあいまいで、僕の在学期間、学生原簿の写真と自分を見比べられた記憶はない。だが、単位を落としたり呼び出しをくらうなど不測の事態では原簿が出てくるわけで、デキの悪いマサオの場合は絶対、彼の写真でなければマズイ。

 ということは、出願時の写真は僕の顔写真を使い、合格後の3枚はマサオの写真を提出する必要がある。これで、大学側が出願時の原簿と入学後の原簿を照合しなければ、替え玉受験は成功する。

 僕は入試・入学時期の大学側の動きをチェックしてみることにした。

 考えてみれば大学にとって入試は一大イベントであるとともに最大の収入源。少子化が問題になっているとはいえ、有名大学となれば願書を送付してくる受験生の数は莫大なもので、K大の場合は4~5万人にものぼる。

 この大量の志願者を受け付け、選別し、合格者を登録するのだから、その事務量たるや半端じゃない。K大学では毎年、朝日新聞で50人の事務アルバイトを募集するが、それでも入試担当になった教授が1日12時間、1週間丸々カンヅメ状態で採点するという逸話があるほどの忙しさである。
 そんな最中に「もしかしたら替え玉がいるかもしれない」というだけで写真を照合する作業を行うだろうか。

 手始めに過去の替え玉受験事件を調べてみた。と、いきなりの大打撃。例のなべやかんのM大替え玉受験は、学生証と受験票を照合した結果、別人の写真が使われていることが判明し、事件が発覚したとあるではないか。
 いくらムダなことに見えても、大学側はそこまで徹底的にやってたんだなと一旦は納得したが、諦めきれない。それとなく大学の事務局に就職したサークルの先輩に探りを入れてみる。
 すると、実際に彼が入試担当を務めた2年の間には、写真間の照合などやったことも聞いたこともないという。

「あの時期がどんな忙しいかオマエだって想像つくだろ。そんな面倒なことやるワケないじゃん。M大の場合はさ、OBや職員がからんで前々から不穏なウワサがあったから調べたんじゃないの。M大だって今は学生証と受験票の写真の照合なんてやってないと思うよ」

 確かに当時の新聞を読み返してみると、替え玉受験のウワサが流れていたこと。その年の出願時の書類にスピード写真が入っていたことなどから、M大側が敏感に反応した様子が読み取れる。先輩の言うとおり、写真間照合はあの年だけの特例だった可能性が高い。

 念のため、親しい助教授にも確認してみると、私立大学ってとこはコストに見合わない理不尽なコトはやらないと断言する。

「出願時の書類と合格後の書類は別々に保管されるものだし、忙しくてそんな煩雑な仕事まで手が回らないよ」

 これだけ裏が取れれば間違いない。信じられないかもしれないが、少なくともK大や今のM大では写真間の照合は行われてないと考えていいようだ。

替え玉受験の報酬は
両親から100万円ずつ


「この前の話だけど」
「なんだっけ、彼女の話?」
「いや替え玉受験のこと」
「えぇっ、先生、本気!?」

 素っ頓狂な声をあげるマサオに向かって入試システムを解説。
「…だから、絶対、成功するよ」

 言うことの半分も理解してはいないと思うが、彼はもう合格したかのような喜びようだ。
「先生、それいいっすよ。絶対やろうよ。ママに言ってウンとお金出してもらうからさ」

 ママか。僕としてはオヤジからガッポリ金をもらいたいところだが、マサオはどうやら母親にだけ打ち明けるつもりらしい。いつもバカ息子呼ばわりする父親にコンプレックスを持っているようで、内緒で合格して見返したいという彼なりの魂胆があるようだ。

 次の授業日、お母さんが休憩時間になるといつもより大きなケーキと紅茶を持ってきた。

「先生、マサオからすべてお聞きしました。先生のおっしゃることならきっと間違いないでしょう。ぜひともよろしくお願いします」

 親バカとはまさにこのことだろう。息子が犯罪に足を踏み入れようとしているのに、止めるどころか自ら頭を下げて依頼するのだから。ま、そっちがその気なら望むところだ。

 その後の話し合いで、合格した際は父親の約束した成功報酬とは別に100万をもらうということで合意した。
 過去の替え玉事件が、1千万だ2千万だと報じてあるのを見ると安い気もしたが、専業主婦が夫に内緒で出せる金額としては、このぐらいが限界だろう。

 僕も金をもらいたいのは山々だが、自分が計画したことを実行してスリルを味わってみたいという気持ちが大きいので、それでよしとした。額が小さいことで違法行為を行うコトへの罪悪感が減るという心理が働いていたのかもしれない。


第4回へ続く(3/18 公開予定)



上記記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070315ph1.jpg


携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>サンプル動画多数!!
エロ動画見放題!!
エロ写メ倉庫『写メりまSHOW』フォトネット氏の投稿更新しました!
photonetph1.jpg

写メりまSHOWの投稿常連者・フォトネット氏が

コスプレ撮影で会った専門学校生を言葉巧みにハメ撮り開始!


アミ 19才/専門学校生 前編

フォ「後編はメイドコスプレで3Pさせました(笑)」


フォトネットさんの画像を見るには→今すぐ裏モノ携帯サイト・『エロ写メ倉庫』へGO!
※エロ写メの閲覧にはパスワードが必要になります。コチラa@urajp.jpへいったん空メールを送ってメルマガに登録、最初のパスワード配信が届くのをお待ちください。
ただし、最初のパスワードが届くまでは、若干のタイムラグをいただいております。その前に「ぜひ見たい!」という方は、メルマガ登録後、件名に『パスワード希望』と記し、コチラinfo@urajp.jpまでご一報ください。

皆様の登録、お待ちしております(無料ですのでご安心を)!


<PR>サンプル動画多数!!
エロ動画見放題!!
偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記/第二回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。今回のテーマは、大学受験の裏側。それもエリート大学生が自ら行った、『替え玉受験』のリポートをお送りします。
※本日より数回にわたってお送りいたします。

バックナンバーはコチラです→ 第1回


裏モノNEWS特別連載
『偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記』

青山忠弘 仮名 青年実業家

第2回

「オレの代わりに
先生が入試受けてくれれば」


「先生あのぁ、過去完了形ってのはなんのことだっけ」
「平安時代ってさ、確か徳川幕府の前だったよね」

 僕は月・水・金曜の午後5時から不動産屋の家に通い、長男・マサオに私立大文系の受験科目である英語・国語・社会(日本史)を教えることになった。

 初日に、まず実力を把握しようと基本的なドリルを渡すと、ほとんど解けない。聞けば三流といわれる高校を卒業した彼は、現役時代に8校受験し惨敗。一念発起して4月から予備校に通うも、授業についていけず落ちこぼれたらしい。

「え、オレの偏差値? 平均すれば40ってとこかな。でも、45のときもあったよ。デヘヘヘ」

 はっきり言えば、こんなヤツが大学を受けること自体、間違いってもんだろう。

「だから、英文の構成ってのはS+V+Oが基本で…」

 いくら僕が腕のいい家庭教師でも、高校受験じゃないんだから夏休みに中学1年の復習をしているようじゃ、いつになったら受験問題に辿りつくやら。

 かといって、「問題を読む前に答を見て、出題者の意図を読み取って消去法で消していく」なんて受験テクニックを詰め込もうとしても、彼には文章を読解する力がない。万事休すである。受験に「絶対合格」はないが「絶対不合格」は現存するのだ。

 100万の成功報酬が期待できないと判断した僕は、週に3日もマサオに付き合うのにウンザリし、代わりの人間を探すことにした。あんなアホに教えるくらいなら、額は少なくてもマトモな謝礼をもらえそうなヤツを教えた方がいい。

 10月の第1週、誰にこのお荷物を譲ればいいか考えながら「どこがわからないのか、わかんなぁ~い」的発言を連発するバカに高校受験の問題集を解かせている最中だった。

「オレの代わりに先生が受けてくれたらラクチンなのになぁ」

 マサオが何気につぶやいた。
 ホントにそうだよ。オマエに教えるぐらいなら自分で受験した方がどんなに簡単か。…そうか、その手があったか!?

 僕は思わず心の中で手を叩いた。マサオには「バカなこと言ってないでこれやれ」と宿題をタンマリ出してゴマカシたが、家に帰ってかれも彼のことばが頭を離れない。

 調べてみると、替え玉受験が発覚しても、有印私文書偽造および同行使の罪に問われるだけで初犯なら執行猶予は確実。どうせ卒業しても就職する気などサラサラないから、失うものなどない。それより大学や世の中の常識をブチ壊してやりたいという、あまのじゃくな自分が頭をもたげ始めたのだ。

 腹が決まったところで、過去の「替え玉受験事件」をチェックしてみる。と、「顔写真」がキーポイントであることがわかった。

 たいていどの大学でも、願書申請から入学するまでに何枚かの写真の提出を求める。これがどのように利用されるかが問題だ。

 もちろん、僕とマサオがソックリな顔なら替え玉し放題だが、幸か不幸か2人はまったく別系統の顔。誰がどう見ても間違えそうにない。

 では、どこかに穴があるだろうか。

 例えばK大の場合、受験生は出願からK大生になるまでの間、3回にわたり計5枚の写真提出を求められる。
 まず出願時に2枚の写真が必要で、1枚は大学が受験生の原票として保管し、もう1枚は受験当日の本人確認用となる。試験会場で監督官がいちいち受験生の顔と見比べて回るのは、これと照らし合わせているわけだ。

 そして受験を突破し合格すると、さらに2枚の写真がいる。住所、出身学校、家族構成などを記録する「学生原簿」に添付する1枚と、学生部が保管する原簿を簡略した書類用で、最後の1枚は入学式を終えた後、学生証に貼るための写真である。

 普通、受験生は、出願時に撮った証明写真を焼き増しして5枚とも同一の写真を用いることが多い。が、規定をよく読むと、出願時の2枚と、さらに学生原簿と学生部保管用の2枚は「同じ写真であること」と指定されているが、全部が同一である必要はないのだ。

 替え玉受験のカギは、ここに隠されているようだ。

第3回へ続く(3/17 公開予定)



上記記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070315ph1.jpg


携帯の方→クリック
PCの方→クリック



<PR>人妻不倫密会倶楽部☆
偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記/第一回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。今回は、大学受験の裏側について、触れてみたいと思います。


2月、3月になると話題になる大学受験。相も変わらず、先日、東京大学の入試発表がニュースで囃し立てられておりましたが、親なら誰しも我が子を難関大学に入れたいもの。そこで手っ取り早く、と考えてしまうのが裏口入学などの不正入学でしょう。


今回、お送りするのは、『替え玉受験』を自ら実行した、エリート大学生が主人公のお話。家庭教師先のデキの悪い生徒を偏差値70の名門K大学へ入れるため、彼は一体どんな手を使ったのか――。

※本日より数回にわたってお送りいたします。




裏モノNEWS特別連載
『偏差値40の浪人生がK大に合格!僕の替え玉受験体験記』

青山忠弘 仮名 青年実業家

第1回

『偏差値40からの大学受験』をうたう予備校のCMを見るたび、数年前の出来事を思い出す。

 当時、大学生だった私は、家庭教師先のデキの悪い生徒を志望校どころか、偏差値70の学校に入れてしまったのである。もちろん、まともな方法じゃない。ズバリ『替え玉受験』だ。

 昔から、裏口入学ブローカーなどと呼ばれる仕事人が暗躍してるというが、そんな大げさな仕掛けなどいらない。システムの盲点さえ突けば、簡単に替え玉受験などできるのだ。

 もちろん、合格するに足る学力があればの話であるが。


★★★★★★★★★

 199X年、僕は東京の有名私大、K大学に入学した。
 付属校からエスカレータ式に入ったおぼっちゃんたちとは違い、地方の進学校から東大を目指して一浪し、滑り止めのK大経済学部に入らざるを得なかった僕は、挫折感を抱いての入学だった。

 憧れの大学生になってコンパや同好会活動に明け暮れる同級生たちを横目に、いずれ大学院に進学しようとマジメに授業に出ては、学費を捻出するためのバイトに精を出す毎日。キャンパス一地味な“Kボーイ”である。

 こんな僕の得意なバイトが家庭教師だ。学生課でも街の斡旋業者でも、K大の経済学部といえば家庭教師や塾の講師の口はいくらでもあった。大学ごとに報酬のランクがあり、東大よりもK大の方が時給が高いことすらある。

 高校で落研に入っていた僕は元々素質があったのか、人にモノを教えるのに適していた。どこに行っても評判がよく、口コミで依頼が舞い込んでくる。


 大学4年生の夏、ある金持ちが男子浪人生の家庭教師をやってほしいと声をかけてきたのも、前年の生徒の紹介だった。そのころは早々に就職活動を切り上げ大学院に進む準備を始めた時期で、入試勉強はちょうどいいウォーミングアップになるだろうと軽い気持ちで引き受けることにした。

 とりあえず挨拶に訪ねてみると、そこは郊外にあるバカでかい豪邸で、公園と間違えそうなほど広い庭には、高そうな錦鯉までいる。

「ぜひ息子をM大に入れてやってくれ」

 大きな大理石のテーブルがある応接間で、大げさなジェスチャーとともに頭を下げるのは、不動産業でのしあがったパンチパーマのオヤジと、社長婦人というより場末のスナックママさんがお似合いのお袋さん。典型的な成金だ。

 よっぽど1人息子が可愛いいのか。「もし合格させてくれたら倍の報酬をやろう」と法外な提案を持ち出した。
 それでなくとも時給5千円で週に3回、3時間ずつ。月に18万の条件は破格なのに、18万×6カ月分=約100万の成功報酬とは。合格させた褒美はよくある話だが、多くてもせいぜい20~30万。こんな高価な謝礼は聞いたことがない。

「全力を尽くします」

 気付くと僕はそう言っていた。



第2回へ続く(3/16 公開予定)→コチラ



上記記事が掲載されている本誌2000年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070315ph1.jpg


携帯の方→クリック
PCの方→クリック



<PR>■裏モノ必見!お宝DVD・20000タイトル
数十億を稼ぎ出した振り込め詐欺のグループにアジトを提供したのは?知られざる『代行屋』というお仕事
本日、水曜日は過去の読者ページより人気作品を無料UPする裏モノ傑作選の更新日です。

今回の内容は、
 数十億を稼ぎ出した振り込め詐欺のグループにアジトを提供したのは?
知られざる『代行屋』というお仕事


ワケありで、賃貸マンションを借りられない方たちに、名義を貸して、利ざやを稼ぐ――。『代行屋』という名のお仕事です。歌舞伎町を根城に暗躍する彼らが物件を貸し出した連中には、振り込め詐欺で巨額の金を稼いだ組織もいたようでして…。


傑作選はパスワードフリーでいつでも見られますので、皆さん存分にお楽しみください。

『エロ写メ倉庫』につきましては、従来通りパスワードが必要です。入手方法はコチラ→a@urajp.jpに空メールを送ってメルマガ登録するだけ。
ただし、パスワードは原則月・金の週2発行予定ですので、先に入手されたい方は、件名に『パスワード希望』と記して、コチラ→info@urajp.jpまでメールをください。





◆ドメイン規制をされてる皆様へ
ドメイン規制をされてるため、メルマガが届かないことがございます。urajp.jpの規制を解除されますようご注意お願いします。


また、一部のソフトバンクご利用の皆様に、メルマガが到達しないとのご報告を受けました。次の手順で迷惑メール設定の変更をお願いしております。※docomoやezwebの方でメルマガ登録したのに届かない、という方も同じ可能性が考えられますので、下記手順を参照に解除設定をお願いします。


◆解除設定の方法まずは、携帯ウェブのメインメニューから
1・My SoftBank

2・各種変更手続き

3・オリジナルメール設定(メール各種設定)

4・暗証番号(契約時に登録するものです)

5・迷惑メール関連設定

6・URLリンク付きメール拒否設定

7・受け取る(これにて完了です)


以上、よろしくお願いします☆


<PR>裏モノ満載☆安心無料赤裸々な人妻達の性欲
痴漢の冤罪で逮捕された男の復讐劇/最終回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。本日は、ついに『痴漢の冤罪ルポ』最終回をお送りします。バックナンバーはコチラへ→第1回 第2回 第3回 第4回 第5回


裏モノNEWS特別連載
『ささやかな復讐~私を痴漢に間違えた女に鉄拳を』

柳原克美 36才 会社員 仮名

家内が仕事を
休んだ際の日当を
払ってくれないか


 翌日は、朝からうだるような暑さだった。地面を焦がすような太陽光線に、ジリジリ鳴り響く蝉の声。寝起きの頭はボーッとしていて、昨日の出来事も今朝の夢であったとしか思えない。
 会社は、とりあえずもう1日休むことにしよう。日ごろは無遅刻無欠勤のマジメな私だ。風邪を引いたと言えば、それ以上、詮索する上司もいまい。

 そのままノンビリ週末を過ごし、悪夢を和らげる心積もりだった私に、思いもよらぬ人物が電話をかけてきたのは、その日の夕方のことだった。

「少しお話したいのですが」

 あの女のダンナだった。私の携帯番号を女に教えておくと刑事には言われていたが、よりによってこんなに早く、しかも女の夫から連絡がくるなんて……。慰謝料をよこせってことか。

 渋々、相手が指定してきた喫茶店に出向いた。旦那は40代半ば、紳士風の男性だった。
「こんにちは」
「あ…、どうも、柳原です…」
 拍子抜けするほど丁寧な人だった。身なりもよく、金に困ってる風には見えない。
「で、どんなご用件でしょうか…」
「いやね、柳原さんから改めて、事件の詳細をお聞かせ願えないかと、思いまして」
「はぁ…」

 今さら聞いてどうする。何が狙いなのか。私は相手の意図が読めぬまま、事の顛末を語り始めた。
 検察で罪は認めたが、それはすべて刑事に脅されてのこと。実際に彼女のお尻など触ってない。警察でも何度も言ったが、その日は右手につり革、左手がズボンのポケットだった、と。


「なるほど、私もあなたが嘘をつくとは思えません……」
「そうですか……」
「ですが、妻の方も侮辱されたことで頭に血が上ってまして」
「……で?」
「実は事件の当日、家内も大事な仕事を休みまして…。その分の日当を支払ってくれませんか?」
「えっ!?」

 金額は1万1千円。それが欲しくて、私の心の傷をほじくり返しにきたのか!

人気のない夜道で
女の背後に近づいた


 平成13年9月、東京区検察庁に罰金20万の判決を言い渡された。これで全て終わるはずだった。
 しかし、正直、私の心は怒りで煮えたぎっていた。痴漢と間違われ、国に収めた罰金は百万歩譲ってよしとしても、あのダンナと女だけは絶対に許せない。
 留置所で私がどんな惨めな思いを味わったか…。オマエらにも同じ屈辱を遭わせてやろうか。…いや、止めておこう。これ以上、あんなイカれた女と関わってロクなことはない。

 今の私がなすべきは、1日でも早く事件を忘れること。通勤を2時間早め、7時30分の各駅電車に変更したのもそのためではないか。ガラガラのシートに座れば、痴漢に間違われることも、女と遭うこともない。

 しかし、徐々に心の平穏が戻りかけていた冬のある日、私は帰りの電車で偶然見かけてしまうのだ。
 ロングコートに茶髪と、以前とガラリと様子は変わっていたが、魚のような無機質な、あのツラ。例の女に間違いない。
 心臓がギュッと絞め付けられ、気が付けば改札を出る女の後姿を追っていた。

 商店街を突き抜け、女は緩やかな坂道を上っていく。学校や児童公園、畑に囲まれた夜道。その角を、女が右に折れた。
 住宅街の路地をゆっくり歩いていく。街灯は薄暗く、人の気配は皆無。物音すら聞こえない。

 奇妙な静寂の中で、私は薄気味悪いほどの速歩きで女の背後に近づいた。そして一呼吸置く間もなく、わき腹にコブシを一発。女が倒れると、今度は力任せに足蹴を喰らわせた。
 あまりの恐怖か、痛みか、女は低く「うぅうぅ」と唸るだけ。それを見て、さらに私は女の尻を蹴り上げる。明らかに常軌を逸した行動だったことは、女が一度も後ろを振り返ってないことを知って、初めて気付いた。

 まだ顔を見られてない!

 私は来た道を一目散に逃げ出した。走って走って、国道に出てタクシーを拾った。心は恐怖で溢れかえんばかりだった。



 あれから数年。今や事件は幻だったのではないかとさえ感じている。警察や女が連絡してきたことは一度もない。このまま時が過ぎていけば、それでいいのだ。(終了)



第1回へ戻るにはコチラをクリック



上記記事が掲載されている本誌2003年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070307124209.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>定額制でSMベストパートナー探しはいかが!!!
痴漢の冤罪で逮捕された男の復讐劇/第5回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。本日は『痴漢の冤罪ルポ』第5回をお送りします。バックナンバーはコチラへ→第1回 第2回 第3回 第4回


裏モノNEWS特別連載
『ささやかな復讐~私を痴漢に間違えた女に鉄拳を』

柳原克美 36才 会社員 仮名

ここまできたら
あきらめるしかない


 取調べを一通り終えた後、素っ裸でケツの穴まで検査され、地下の留置所へ放り込まれた。与えられた囚人番号は12番。心はズタズタに引き裂かれていた。

 8畳ほどの部屋に収監されていたのは、地元のヤクザ2名と東洋人2名。年配のヤクザは、知人が痴漢のえん罪でパクられたらしく、私にひどく同情的だった。

「明日、検察庁で略式(裁判)だろ? ここまできたらあきらめろ。なるべく従順にしとけば、罰金も5万で済むし」
「…そうですか。あの、つかぬことをお伺いしますが、アナタは何でここに?」
「オレ? 銃刀法違反ってことで、ま、深くは聞くなって、あはは」

 このヤクザ氏は、他にもグラビア誌を勧めてくれたり、便所掃除や布団敷きを代わりにしてくれたり、実に親切にしてくれた。地獄に仏とは、まさにこのことだ。

 翌朝10時、護送車で霞ヶ関の東京区検察庁に送られた。
 担当検事とマンツーマンで話し合い、ここで直接、罰則が決められる。いわゆる略式裁判というやつで、痴漢の場合は迷惑条例違反で罰金5万が相場だという。

 午後2時、部屋に入ると、さっそく検事が調書の確認を始めた。
「被告人は………以上の内容に相違ないな?」
「間違いありません」

 後ほど聞いたことだが、ここでハタと我に返り、「私はやってない」と改めて無実を訴えるえん罪被疑者もいるらしい。が、その場合、さらに何日かの取調べが待っており、時に半年に及ぶケースもあるそうだ。

 罪をあっさり認めた私の裁判は、15分足らずで終了した。罰金額は2ヵ月後に決まるらしい。
 検事は、必要事項を私に伝え、最後に一言付け加えた。
「彼女を悲しませるようなことは、もう絶対しないように」

 ことばを返す気にすら、ならなかった。再び護送車に揺られて警察署へ。預けていた荷物を引き取り、応接室のドアを開けると彼女が座っていた。
「大丈夫?」
「…ごめん」
「大変だったね…」

 その日、家に着いた途端、私は死んだように眠った。


→第6回へ続く(3/12 12時公開予定です)


上記記事が掲載されている本誌2003年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070307124209.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>加藤鷹プロデュース!
出会い方教えます
痴漢の冤罪で逮捕された男の復讐劇/第4回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。本日は『痴漢の冤罪ルポ』第4回をお送りします。バックナンバーはコチラへ→第1回 第2回 第3回


裏モノNEWS特別連載
『ささやかな復讐~私を痴漢に間違えた女に鉄拳を』

柳原克美 36才 会社員 仮名

なんで、あの女の
尻を触った?


 所持品の全てが没収され、外部との連絡も一切禁止となって、ようやく実感が湧いてきた。私は本当に逮捕されたのか。この後、どうなってしまうんだ…。

 三村刑事はさっそく調書を作るという。だから、すべてを正直に話せ、と。でも、何をどう話せばよいのか?」

「初めに断っておくが、弁護士は高くつくぞ? もう罪を認めてるし、どうせ呼ばねーだろ?」
「…はい」
「んじゃ調書を作るからな。念を押しとくが、ゴネるといつまでも外に出られない。わかったか?」
「……はい」

 思考回路は失われ、もはや相手の言いなりだった。

「あの女、何才に見えた?」
「24、25才ぐらいですか?」
「バカ! 30だよ、30。意外に歳いってんだよ。そう書いておくからな」
「で、犯行の動機は?」
「動機?」
「なんであの女の尻を触ったかって聞いてんだよ!」
「……えっと、その、ムラムラしたからだと思います」
「ったく、オマエはバカだな! もっと具体的に答えろよ! あの女のスカートを捲くって、パンティの中を触りたかったんだろ」
「……はい」

 涙をこらえながら、屈辱的な取調べをさらに2時間。さすがに、トイレには行かせてくれたが、手錠に腰縄の上、背後から2人の刑事に「早くしろ!」だの「テメー、ばかかよ!」と罵声を浴びせられては、出るモノも出ない。

 奴隷以下の扱いだった。が、私は早く釈放されたい一心で、かたくなまでに卑屈な態度で捜査に協力し続けた。
 それが相手の印象を良くしたのか、途中で外部に1本だけ電話をかけることを許された。

「といっても、オマエが直接、話すことは許さん。私が代わって伝えてやる。相手は誰にする?」

 聞かれるまでもない。今日、会う約束になっていた彼女だ。

「ここにお願いします。ただし、痴漢で捕まったことだけは僕の口から言いたいので、黙っててもらえませんか?」
「そうか…。じゃ、待ってろ」

 三村刑事が私の目の前で通話ボタンをプッシュ。彼女はすぐに出た。
 予定していた焼肉に行けなくなって済まない。明日も会社を休むと伝えてくれ。刑事が淡々と用件だけを口にする。

 聞けば、彼女はすでに私の会社へ「急病で休む」と連絡を入れてくれてたらしい。メールも電話も一切通じなくなったのが余りに不審だったため、先手を打っておいてくれたようだ。

 たまらず、涙があふれ出た。


→第5回へ続く(3/11 12時公開予定です)


上記記事が掲載されている本誌2003年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070307124209.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック



<PR>飲むだけなのに!ペニスを驚異的に増強
エロ写メ倉庫『お嬢さん、おじゃマンしま~す』を更新しました!
エロ写メ倉庫『お嬢さん、おじゃマンしま~す』を更新しました!

エロ写メ倉庫「お嬢さん、おじゃマンしま~す5」



寒さの厳しい新宿でゆるい太もものちょいギャルをおじゃマン!!


ゆり 居酒屋店員/19才

私、チューだけで濡れるんですよー


お嬢さん、おじゃマンしま~すの画像を見るには→今すぐ裏モノ携帯サイト・『エロ写メ倉庫』へGO!
※エロ写メの閲覧にはパスワードが必要になります。コチラa@urajp.jpへいったん空メールを送ってメルマガに登録、最初のパスワード配信が届くのをお待ちください。
ただし、最初のパスワードが届くまでは、若干のタイムラグをいただいております。その前に「ぜひ見たい!」という方は、メルマガ登録後、件名に『パスワード希望』と記し、コチラinfo@urajp.jpまでご一報ください。

皆様の登録、お待ちしております(無料ですのでご安心を)!

セックス動画DVD!サンプル有ります!



痴漢の冤罪で逮捕された男の復讐劇/第3回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。本日は『痴漢の冤罪ルポ』第3回をお送りします。バックナンバーはコチラへ→第1回 第2回


裏モノNEWS特別連載
『ささやかな復讐~私を痴漢に間違えた女に鉄拳を』

柳原克美 36才 会社員 仮名

よし、逮捕だ!
現行犯逮捕だ!


 もはや警察の態度は明らかだった。私が実際に痴漢をやったかどうかなんて一切聞いてない。女がそう言ってるから、さっさと罪を認めてしまえ。そういうことなのだ。

 恐怖が身体を支配した。取調室や留置所に初めて連れて行かれた人間が、もっとも恐れること。それは、「いつ外に出られるのか?」という不安だという。

 そして、「やった、やらない」の果てしないヤリトリを続けていると、一生その場から解放されないような錯覚に陥り、人は進んで無実の罪でも認めたくなるという。
 取調室に入れられて3時間。私の心境は、まさにその通りだった。

 とりあえず、「ブサイク」と罵った発言に対して、お詫びを入れた。と、三村刑事が鬼の形相で睨みつける。

「おいおい、いいかげんにせーよ。どうせ痴漢したんだろ。そのことも一緒に謝っちゃえ。じゃないと、取り返しつかなくなるぞ」
「いやぁ、それは…」
「いつまでゴネてりゃ気が済むんだ! よし! 逮捕だ! 現行犯逮捕!」
「え……」

 瞬時に言葉の意味を察することができなかったが、かなり重大な事態に陥ったことだけは間違いない。逮捕。私は逮捕されるのか。

 身体が震えるのと同時に、私は瞬間的に机に額をこすりつけた。
「すいません、許してください、すいません」

 恥を忍び、プライドを捨て、何十回となく謝った。愚かにも、繰り返し詫びを入れれば、許してもらえるかもしれないと考えた。自分がやってもいないのに、だ。

「もう遅いよ。女が告訴を取り下げないって言ってんだよねー。ま、今回は相手が悪かったな。普通だったら、そこまで謝れば女も許してくれるんだけどあきらめろや」
「そんな…」
「しょーがねーんだよ。痴漢ってのは、全く別な車両に乗ってるか、絶対に手の届かないとこにいねーと、男の言い分は通じねぇんだからよ」

 やはり、警察は、最初から私を犯人と扱っていたのだ。



→第4回へ続く(3/10 12時公開予定です)


上記記事が掲載されている本誌2003年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070307124209.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>セックス動画DVD!サンプル有ります!
痴漢の冤罪で逮捕された男の復讐劇/第2回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。本日は『痴漢の冤罪ルポ』第2回をお送りします。→第1回はコチラへ


裏モノNEWS特別連載
『ささやかな復讐~私を痴漢に間違えた女に鉄拳を』

柳原克美 36才 会社員 仮名

君、しばらく
ここから出れないよ


 パトカーに乗せられ向かった先は、駅から1~2分の小さな交番だった。女は奥の部屋。私は机。それぞれが担当の警官を相手に事情を説明することになった。
 女は相変わらず別室でギャーギャー喚き散らしている。対して、理路整然とコトの顛末を説明する私。もはや、どちらが正しいかは明らかだろう。

「あのさ、このままだとラチが開かないから、警察署へ行ってもらえるかな?」
「えっ? ちょっと待ってください。何度も言ったように、僕の右手はつり革、左手はポケットで、どう触るというんですか」
「詳しい話は署で頼むよ」

 有無を言わせぬ態度だった。

 再びパトカーに乗せられ、A警察署へ。3階○×課。雑然としたフロアに机が8台連なり、その向こう側に取り調べ室の扉が3つ並んでいた。私が入れられたのは、真ん中の部屋だ。

 担当したのは、三村(仮名)という刑事だった。

「本当はどうなの?」
「ヤッてないですよ」
「正直に言った方がいいよ」
「何を言うんですか、いったい」

 半ば呆れた調子で答えつつ、周りを見渡す。窓も時計もない灰色一色の壁。安っぽいランプが置かれたグレーの事務机。ドラマで見たまんまだ。

「あの、弁護士とか呼べるんでしょうか?」
「うん、それは、まぁ……」
「痴漢の冤罪とか流行ってるじゃないですか。今回のケースもそうなんですよ」
「……」
「刑事さん、聞いてます?」
「……」

 最初はまだ余裕があった。が、あくまで無実を主張する私に対し、三村刑事はことある毎に部屋を出て行き、「やっぱりオマエがやったと言ってるぞ」と、女の意見しか取り上げない。

 さすがに背中に冷や汗が流れ始めた。もしや、私の言い分などハナから聞く気がないのではなかろうか…。

「女性が大声をあげるなんて、よっぽどのことだと思うよ」
「そう言われても、ヤッてないものはヤッてないですから」
「女の人に『ブサイク』なんて言ったら、アンタ、マズイよ」
「それは痴漢と全然関係ないじゃないですか。それにコッチだった駅のホームで変態って怒鳴られてるんですよ。誰だって頭に来るでしょ!」
「あのさ、聞いてくれる? 痴漢してもすぐに謝るならともかく、悪態ついちゃ女性だった怒るよ。彼女に訴えられたら、どうなるかわかってんの?」
「だから、私はヤッてないって」
「……全然、わかってないね。そんな調子じゃ、君、しばらくここから出られないよ」
「え?」


→第3回へ続く(3/9 12時公開予定です)


上記記事が掲載されている本誌2003年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070307124209.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック

35才童貞、恋愛経験なし(でもオナニーはあり)。Aセクシャルの性欲なき人生
本日、水曜日は過去の読者ページより人気作品を無料UPする裏モノ傑作選の更新日です。

今回の内容は、
35才童貞、恋愛経験なし(でもオナニーはあり)。
Aセクシャルの性欲なき人生


 裏モノから性欲を取ったら後は脱力感満載の雑誌になってしまうが、恐ろしいことに世の中にはAセクシャルといって、まったく性欲を持ち合わせていない男性がいるそうでして。
 今回の傑作選は、そんな男性(当然ながら読者ではありません)に世にも不思議な人生を語ってもらいました。果たしてAセクシャルの方たちは、何を想い、この世知辛い世の中を生きているのでしょうか…。


傑作選はパスワードフリーでいつでも見られますので、皆さん存分にお楽しみください。

『エロ写メ倉庫』につきましては、従来通りパスワードが必要です。入手方法はコチラ→a@urajp.jpに空メールを送ってメルマガ登録するだけ。
ただし、パスワードは原則月・金の週2発行予定ですので、先に入手されたい方は、件名に『パスワード希望』と記して、コチラ→info@urajp.jpまでメールをください。





◆ドメイン規制をされてる皆様へ
ドメイン規制をされてるため、メルマガが届かないことがございます。urajp.jpの規制を解除されますようご注意お願いします。


また、一部のソフトバンクご利用の皆様に、メルマガが到達しないとのご報告を受けました。次の手順で迷惑メール設定の変更をお願いしております。※docomoやezwebの方でメルマガ登録したのに届かない、という方も同じ可能性が考えられますので、下記手順を参照に解除設定をお願いします。


◆解除設定の方法まずは、携帯ウェブのメインメニューから
1・My SoftBank

2・各種変更手続き

3・オリジナルメール設定(メール各種設定)

4・暗証番号(契約時に登録するものです)

5・迷惑メール関連設定

6・URLリンク付きメール拒否設定

7・受け取る(これにて完了です)


以上、よろしくお願いします☆


<PR>裏モノ満載☆安心無料赤裸々な人妻達の性欲
痴漢の冤罪で逮捕された男の復讐劇/第1回
<編集部より>
巷で話題のニュースを過去の裏モノJAPANで読み解いてみようという裏モノNEWS。今回は、『痴漢の冤罪』について、触れてみたいと思います。


周防正行監督の映画『それでもボクはやってない』で何かと話題の痴漢冤罪事件ですが、裏モノJAPAN2003年7月号でも同様の悪夢を見た男性読者のルポを掲載しております。


彼は、裁判という道を選ばず、結果的に罰金刑を選択、後日、その女にささやかな復讐を果たしました。リベンジ内容の善悪はさておき、普通のサラリーマンが警察に勾留されると、いかに悲惨で過酷な運命を辿るのか――。
本日より数回に渡ってお送りします。




裏モノNEWS特別連載
『ささやかな復讐~私を痴漢に間違えた女に鉄拳を』

柳原克美 36才 会社員 仮名

第1回
 痴漢に遭った女性の心の傷は大きい。身動き取れない満員電車の中で見知らぬ手に尻や胸を触られる屈辱は被害者にしかわからないだろう。

 しかし、女性がつかんだその手が、痴漢行為など神に誓って働いてない男のものだったらどうだ。

「この人が私のお尻を触った!」

 叫ぶ女性に、身に覚えのない男は当然主張する。

「私じゃない。私はやってない!」
「いや、あなたしかありえない。絶対にあなたよ!」

 ヤッた、ヤラないの言い争いは、やがて警察に持ち込まれ、男はそこでようやく気付く。周りはすべてか弱き女性の味方。決して、自分の主張が通らないことを。法廷で戦っても、ほとんど勝ち目のないことを。

 結果、大半の男は罪を認める。『罰金だけで済むなら』と警察にソソのかされ、やってもいない犯行の調書にサインをする。これにて、前科一犯なり、だ。

 私は6年前、頭のおかしな女に痴漢の濡れ衣を着せられ、留置所に勾留、罰金20万を支払わされた男だ。

 一刻も早く忘れたい事件だった。が、私の怒りは決して治まらなかった。女の夫があんなことを言い出さなければ。あの日、偶然オンナを見かけなければ、決して暴力を働くことなどなかったのだ。

誰が、オマエ
なんか触るか!


 平成13年7月某日。私は私鉄S線○×駅で、都心に向かう9時30分の快速電車に乗り込んだ。
 スポーツ新聞をゆったり広げる遅刻営業マン。携帯メールに忙しい女子大生。通勤ラッシュのピークを越えた車内は、穏やかな雰囲気に包まれていた。

トゥルルルル

 発車のベルが鳴り、ガタンと電車が動き出す。つられて左右に揺れる私の身体。昨夜、スポーツジムで張り切りすぎたせいか、妙に気だるい。今日は仕事(保険会社の内勤)を休めばよかったか。そんなことを考えていた。

 H駅、K駅……。快速電車は各駅停車のホームを次々にやり過ごし、次のK駅でドカッと人が乗り込んできた。車内には、まだ多少のゆとりがある。

 いつもと変わらぬ朝の光景。いつもと同じ平凡な1日の始まりだった。

 つり革につかまり、再びウトウトしかけたときだ。

「何、触ってんのよ!」

 目の前のオンナが突然、私の左手を掴んだ。歳は20代半ばか。目が完全に血走っている。

「私のお尻を触ったでしょ!」
「はぁ?」
「フザけないでよ!」

 どうやら私を痴漢と間違えたようだが、ちょっと待ってくれ。見ての通り、右手はつり革、左手はズボンのポケットの中だ。これでどうやって触るんだ。あんたの勘違いだよ。

 努めて冷静に諭したつもりだったが、オンナは聞いちゃいなかった。

「この人、痴漢です!次の駅で降ろすの手伝ってください!」

 車内に響き渡る絶叫。一斉に私の背中に突き刺さる数十人の視線。フザけんじゃない。私はやってないと言ってるだろう。

 すがる思いで右隣の会社員に合図を送ったが、触らぬ神に、とばかりに目をそらされる。左隣の大学生風も同じ反応だ。

 3分後、オンナと一緒にT駅のホームに降りた。途端に女がまたヒステリックな声を上げた。

「痴漢がいます! 駅員さんか誰か来てください!」
「おい! アンタ、自分が何を言ってるかわかってんのか!」
「うるさい、この変態!!」
「いい加減にしろ、ブサイク! 誰がオマエなんか触るか!」

 醜い罵り合いを続けていると、間もなく駅の職員たちがその場に駆けつけてきた。
 駅員は、とにかく事務所まで来てほしいという。いいだろう。そこでキッチリ話をつけようじゃないか。

 状況を説明すれば、簡単に身の潔白が証明されるものと信じていた。階段をのぼり、改札脇にある事務所へ。しばらくここで待ってて欲しいと、パイプ椅子に座らされたはいいが、これが待てど暮らせど、誰も入ってこない。

 そして10分後、ようやく入口のドアが開き、制服姿の男が扉の前に現れた。警察官だった。
「話は派出所で聞かせてもらいますから」

 こうして悪夢は始まった。



→第2回へ続く(3/8 12時公開です)



上記記事が掲載されている本誌2003年7月号をご覧になりたい方は、下記よりご注文お願いします。
20070307124209.jpg

携帯の方→クリック
PCの方→クリック


<PR>裏モノ満載☆安心無料赤裸々な人妻達の性欲