FC2ブログ
裏モノJAPAN公式ブログ











月刊誌『裏モノJAPAN』(鉄人社刊)の公式ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
萌え萌えマネーをがっぽり懐に…アキバのオタクから金をシャブり尽くしたヤクザ/第2回
<編集部より>
 巷で話題のニュースや現象を過去の裏モノJAPANで読み解く裏モノNEWS。今回のテーマは、秋葉原とオタクです。


裏モノNEWS特別連載
萌え萌えマネーをがっぽり懐に…アキバのオタクから金をシャブり尽くしたヤクザ

佐藤賢 仮名 41才

第2回 第1回はコチラから

オタクとシノギを
結ぶ方法とは?


 ケミジー(ケミカルジーンズ)・バンダナ男たちの正体は、まさしくオタク。彼らは、当時全盛期を迎えたプレステを始め、セガのドリキャスや任天堂CUBEのソフト等、たかがゲームに、大枚を1枚、2枚と惜しみなく金を使っていた。

「これはええ金になるって、考えたんが、CD―Rにコピーしたプレステの違法ソフトを動かす機械。そのころアホみたいに売れとってなぁ。サバいたら美味しいなぁって思うたんやけど、結局仕入れルートが開拓できひんかった」

 しかし、大金の可能性はあきらめきれない。そこで、佐藤はひとまず、オタクについて、その世界観、動向を調べあげることにした。

「一口にオタク言うても、ゲーム好きの“ゲーオタ”やらアニメ好きの“アニおた”がおってね。店に来てるバンダナ・全身プロテクターは、洋ゲー系のゲーオタやとわかったわ(笑)。コミケなんかも、結構面白かったで」

 コミックマーケット(通称コミケ)とは、毎年夏と冬の2回、東京有明で行われるオタクの祭典である。東場と西場に分かれ、コスプレ撮影会や同人誌、フィギアの販売などのイベントが開催。この時期の近隣ホテルのペイTV(有料番組)は、すべてコスプレ関連のものに変わるという盛況ぶりである。

「会場に行くと、またおもろいんや。今では普通になった『萌え(少女への愛情表現)』とか、『大人買い(お気に入りグッズの大量購入)』なんてことばがバンバン飛び交っててな。元々、アイツらが使てたんやね」

 オタク市場は、まだまだ成長する。しかもライバルがいない今なら、シノギをかけるには絶好のチャンスや。
 が、肝心のアイデアがなかなか浮かばない。どうしたら、オタクとシノギを結べるんや。

 試行錯誤する佐藤に知恵を授けたのは、上京してきた知人の闇金経営者だった。

『んなもん詐欺でもやったら、ええやないか。オマエ、自分がオタクになってるから、ヤツラの心理はよう読めるやろ』

 まもなく、佐藤は知人と共謀、一つのアイデアをひねりだす。
 ブレイク寸前の同人誌キャラの著作権を複数の人間で共同購入し、製品化と同時に利益を分配する。むろん、キャラの販売許可など取りつけてはいない。金だけもらってドロンという典型的な取り込み詐欺だ。

 が、計画は見事に撃沈した。ホームページやチラシで餌を撒き、住所や名前、申し込み希望を募ったものの、肝心の金が振り込まれなかったのだ。

「今となっちゃ、ディティールが甘かったとしか言えんわな。結局、100万の大損こいてもーたよ」


第3回へ続く(5月9日公開)



裏モノ携帯サイトで公開中→★秘蔵のエロ写メ★を見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、★コチラ★まで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。