FC2ブログ
裏モノJAPAN公式ブログ











月刊誌『裏モノJAPAN』(鉄人社刊)の公式ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い知ったかクサレ部長!アンタの可愛い一人娘を喰って捨てたのは部下のオレなんですよー/第1回
<編集部より>
 巷で話題のニュースや現象を過去の裏モノJAPANで読み解く裏モノNEWS。今回のテーマは、サラリーマンの上司への復讐のお話です。

 景気回復が叫ばれても、それは一部の大企業だけ。大半が不遇な会社員生活を送り、次の職も見つからないため、理不尽な上司に耐えている。主人公はまさにそんな男。部長に執拗に虐げられ、思いついたリベンジが実の娘をハメてしまうことで…。


裏モノNEWS特別連載
思い知ったかクサレ部長!
アンタの可愛い一人娘を喰って捨てたのは部下のオレなんですよー


矢崎薫 仮名 22才

第1回

 上司に恵まれないサラリーマン、OLの皆さん、毎日お勤めご苦労さんっす。
 社会人やってて何がイヤかって、バカで嫌味な人間の下で働くほど不快なことってないですよねぇ。部下にはガミガミ怒鳴るくせに、上の方にはヘーコラしやがって、まったくテメーいつかぶっ殺してやる、みたいな(笑)。

 え? 逆らったらどんな仕打ちが待ってるかわかんないって? アハハハ、そりゃそうだ。上司に楯突いちゃいけませんよ、出世に響きますからねー。

 でもね。もし、その上司に娘がいたらどうします? しかも、そのコが年頃のけっこうイイ女だったりしたら。

 実はオレんとこの部長、ちょうどそんな美味しい娘を1人持ってたんすよ。あの胸くそ悪い野郎の鼻をへし折るに絶好の娘を、ね。

ある日突然やってきた
新任のイジワル部長


 高校を卒業して、今の会社に入ったのが4年前。社員300人の電気部品メーカーという地味な職場ながら、花形といもいうべき『商品開発部』に配属され、オレは張り切った。
 開発部長をトップに、8人の男が1つの商品を作り上げていく喜び。それは、高校時代相当ヤンチャしたオレにとって、経験したことのない充実した日々だったといえる。

 しかし、そんなヤル気バリバリの毎日も、昨年秋、呆気なく幕を閉じる。チームの要である開発部長が大きな病を患い退社、代わって、とんでもない野郎がオレの上司に就いたのである。

「本日付けで、この商品開発部を任されることになった小林だ。よろしく頼む」

 思わず、神を呪った。この小林、オレの入社当時から良からぬ噂が飛び交っていた男で、曰く、機嫌によって性格が変わる、えこひいきがひどい、給料を下げられた、新入社員をイジメて辞めさせた等、とにかく、コイツの部下だけにはなりたくないと思っていた人物なのだ。それがよりにもよって、なんでオレの上司に…。

 部長の嫌がらせは就任当日から始まった。オレが茶髪にピアスという、ヤツの言うところの“チャラチャラした格好”だったこともあるのだろう。ターゲットは最初から決まっていたようだ。

「矢崎君、ちょっといいかな」
「はい」
「君の企画だけど、まったくダメ。前からこんな企画書作ってたの? あと、この報告書も書き方が良くないね」
「…あの、どの辺りがダメなんでしょうか」
「ハハハハハッ。全部だよ、全部」

 オレが提出した企画書を机で叩きながら、嘲笑する部長。少し前に同僚が出した、明らかに内容的に劣る企画書がストンと通って、オレのがボツってか。その同僚がオレと違って、地味な格好してるからなのか。

 あまりにわかりやすい、えこひいきに、ただ呆れるしかなかった。


第2回へ続く(6月9日公開)



裏モノ携帯サイトで公開中→★秘蔵のエロ写メ★を見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、★コチラ★まで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。