FC2ブログ
裏モノJAPAN公式ブログ











月刊誌『裏モノJAPAN』(鉄人社刊)の公式ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪徳ライブイベンター/第5回 裏モノJAPAN2001年8月号『平成の裏仕事師』より
◆裏モノJAPAN秘蔵のエロ写メがタダで見放題!!コチラからメルマガ登録をお願いします!※携帯のみです


◆エロ体験リポート(7/12投稿掲載)
パチンコ屋で拾ったど下流オンナは、どMのOK女でした


<編集部より>
 巷で話題のニュースや現象を過去の裏モノJAPANで読み解く裏モノNEWS。今回のテーマは、平成の裏仕事師より悪徳ライブイベンターをお送りします。

 今も昔も、ミュージシャンは若者にとって憧れの職業。夢を追う者は後を絶たないが、そんな若い連中に巧みに声をかけ、高額料金でインチキイベントに立たせる、裏仕事師の登場です。いかにして金を吸い上げるのか。世にも珍しい現代の錬金術!!

※第1回はコチラから


裏モノNEWS特別連載
ヤツら、夢のステージに立てるなら金は出しますよ
平成の裏仕事師『悪徳ライブイベンター』


小西克美 仮名 27才
interviewer 佐藤正喜(編集部)

第5回
札幌、博多
2カ月間ボロ儲けツアー


 バンドさえ集めてしまえば丸儲け。この単純明快なビジネスを武器に、彼は東京を離れ、2カ月間の全国ツアーに出たことがある。
 北は『札幌メッセホール』から、『クラブチッタ川崎』『神戸チキンジョージ』などを経て、南は『博多B1』まで全15会場。各都市の小規模な有名ホールを貸しきっての一大興行は大成功を収める。
 とはいえ、そのほとんどが彼にとって初めての土地、初めての会場。ぶっつけ本番のドサ回りは、笑うに笑えぬコミカルミステリーツアーでもあった。



●ツアーってのは、その地方のバンドを集めるんだ?
○ええ、事前にみっちりブッキングしておいて、北から順番にこなしていくんです。
●地方のイベントでも、バンドは集まるんだね。
○一応は、その地方でも有名どころのライブハウスを押さえておくんですよ。それがエサになるんで。
●どれぐらい儲かったの?
○地方だと1回15万、都市部で25万ぐらいですね。その金を、釣りの魚を入れるビニールバッグに詰め込んでいったんですけど、東京に戻ってくる頃にはパンパンに膨らんでましたから。
●おもしろいエピソードとかは。
○そうですねぇ。山形の『サンセットスタジオ』って、しょうもないライブハウスがあったんですけど…。
●名前からしてヤバイよね。
○ここ、スタッフが1人しかいなかったから、僕が照明係やるしかなくて。
●休んでられないわけだ。
○でも、そんなのしたことないですからね。もう、赤とか青とかピッカピカ光らせて、曲調とかテンポとか関係なく。
●バンドは怒らなかったの?
○怒らせませんよ。「君たち、今日はすごく輝いてたよ!」とか言って。ホント、輝いてましたから。
●ははは。
○あとは南浦和の『ポテトハウス』でやったのもおかしかったですね。ライブハウスって朝は安くて5万くらいで貸してくれるんです。
●普通、使わないもんね。
○少しでも金が入るなら儲けモンみたいな感じだから。そこでは朝の9時から昼まで借りて、高校生のバンド5組集めて。
●高校生なら朝でもいいし。
○イベントタイトルは『目覚ましライブ』(笑)。
●ははは。
○ぴあにもちゃんと『目覚ましライブ』って載りましたよ。あれ見た人、何だと思ったでしょうね。
●朝のライブなんか人来る?
○夏休みだったんですけど、お客さん6人でしたね。史上最低。
●そりゃ朝っぱらからやかましい音楽聴きたくないよ。目は覚めるだろうけど。
○あとは、渋谷の『ON AIR EAST』でやったときも、すっちゃかめっちゃかでオカシかったですよ。
●結構、広いとこでしょ。
○ええ。会場代も高いんで、25バンドぐらい集めて。これがあらゆるところから呼んだもんだから、ヒドイのなんの。
●25バンドもいりゃね。
○てっきりバンドかと思ったら、江頭みたいなパフォーマーで、ステージで飛び跳ねてるだけのやつがいたり。
●誰に声かけてんだよ。
○『ビアヌーゼ』って、静岡から来た女の子たちは、ステージでずっとチューニング(音合わせ)してました。
●ハハハ。
○それで持ち時間使っちゃったっていうバカな話で。
●チューニングのために金払ってんだ。
○他にも『チェーンギャング』っていう凶暴なパンクバンドがいて、こいつらは普段は礼儀正しいのに、ライブになると、客席に鎖とかイスを振り回すんですよ。恐がってお客さん帰っちゃって、次のヤツらが「あれ、みんな帰っちゃったよー」とか。
●そんなイベント見せられるお客さんは、どう思ってんだろね。
○どうなんでしょうかねー。でも、金返せって言う客はいないですよ。
●かえって楽しんでたりすんのかもね。


最終回へ続く(7月8日公開)


裏モノBAKAニュース7/6◆西島三郎に三木ひろし!? モノマネ業界に見る“脱力”芸名をリストアップしました



※当記事は裏モノJAPAN2001年8月号に掲載されております。バックナンバーをお求めの方は下記リンクよりご購入ください。
携帯で購入
PCで購入

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。