FC2ブログ
裏モノJAPAN公式ブログ











月刊誌『裏モノJAPAN』(鉄人社刊)の公式ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある郵便配達員の犯罪/最終回
<編集部より>
 巷で話題のニュースや現象を過去の裏モノJAPANで読み解く裏モノNEWS。今回のテーマは、悪い郵便局員さんをお送りします。

 郵政民営化以前、郵便物を公園に廃棄したり様々な問題が浮き上がっていた同局員ですが、中には、一切発覚せずに悪事を繰り返していた者もおりましたようで…。


裏モノNEWS特別連載
手紙を開封し、キャンペーングッズをネコババ
ある郵便配達員の犯罪


田所久二 40才 仮名 郵便局勤務の40才。独身

最終回


彼女はあっさり
体を許した



『入手できるかもしれない』
 期待を持たせる電話をユキにかけた私は、翌日から血眼になって配送ボックスの中身を確認した。
 パーカー程度のサイズなら、25センチ大の段ボールに納まるに違いない。ならば配送は車ではなくバイクだ。
 1週間後、それらしき“ブツ”を発見した。が、あいにくソレは隣地区の箱の中。とても手が出せない。
 さらに1週間が過ぎると、ユキからの連絡も途絶え始めた。どうやら私はまたも、キャバ嬢に振り回されただけで終わってしまうようだ。
 しかし、奇跡は起きる。探し始めて20日、『ジョージア・キャンペーン賞品在中』と記された段ボールが、私の宅配ボックスに紛れ込んでいたのだ。
 盗みの手順はすでに何度も学習済みだ。それでも、心臓をバクバクさせながら自宅駐輪場にあるスクーターのメットインにパーカーをしまい込む。やった、ついにやったぞ!
 その晩、パーカーを着てキャバクラに出向いた私に、ユキは期待どおりの反応を見せてくれた。
「うっそ~!! マジで持って来てくれたの!!」
「大変だったんだよ。どこに行っても在庫がなくてさ」
「でも、なんで田所さんが着てんのー。私にくれないのー?」
「えー、どうしよっかなぁ」
「お願い~、電話でもくれるって言ってたじゃ~ん」
 アフターに付き合ってくれたらいいよ。冷静に耳元でささやいたら、彼女は拍子抜けするほど簡単に頷いた。もちろん、それがセックスの了解であったことは言うまでもない。
 やすらぎパーカーごときで、キャバ嬢を抱けてしまった。この事実は大きく、私は他にエサとなりそうなキャンペーングッズを探しては、それをネコババした。
 狙いを付けたのは主婦雑誌である。『オレンジページ』や『レタスクラブ』などから「キャンペーン事務局名」や「商品名」を細かくメモ帳に写し出し、“発送をもって当選の発表と代えさせて頂く”商品を盗むのだ。
 ボススタジャンにコカコーラとナイキの共同製作スニーカー、さらには、なっちゃんバケツにジョージアGショック。全部で200点以上はパクっただろうか。
 それを秋葉原のショップに持ち込み、1点につき2千円から高いもので2、3万の金に換える。もちろん、その金はすべてキャバクラに消えた。もう後戻りできない。
 私は今日も赤いバイクを飛ばす。箱に盗品を積みながら。果たして、悪事が発覚する日は来るのだろうか…。(構成・寺西小夜)



終了


※当記事は裏モノJAPAN2004年6月号に掲載されております。バックナンバーをお求めの方は鉄人社HPよりご購入ください。




裏モノ携帯サイトで公開中→★秘蔵のエロ写メ★を見るには、メルマガ登録をお願いしております。方法は、件名に裏モノメルマガ登録希望と記載して、★コチラ★まで空メールを送るだけ(※無料です)。後日、パスワードをメルマガで発行いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。